忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > > [PR] Home > ダイエット > EMS腹筋ベルトを活用したフィットネスライフ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

EMS腹筋ベルトを活用したフィットネスライフ。

座ってテレビを見たり、ゲームをしながらでも筋肉を動かせるのが魅力。


こんばんは。


今年も早くもひと月が過ぎ、気がつけば平昌の冬季五輪も開幕しました。 この分だとちょっと油断している隙に東京五輪まで開幕してしまいそうな時の流れを感じる今日この頃であります。

まあしかし、実際にはまだ暫くは寒い時期が続くワケで、今回は「基礎代謝」が高まるダイエットシーズンの冬季に魅力的な【EMS】のシステムを利用した腹筋ベルトについて着目をして見ました。


※基礎代謝:運動せずに過ごした場合に消費されるエネルギー消費量。冬の寒さの中で体温を保とうとする為、冬はじっとしていても夏季に比べて消費が激しく、ダイエットには向いている季節と言われています。

※EMS:Electrical Muscle Stimulation。意図的な電気刺激で筋肉を動かし、自動的に「運動をしている状態」を作って鍛えることができるというものです。




上の画像に載っているのが、今回注目をさせていただいた【Wolfyok 腹筋トレーニング】というEMS腹筋ベルトなのですが、現時点で5980円と比較的安価でありながら確りとした運動効果を実感することができる腹筋ベルトとして、自宅トレーニングの「補助的役割」が期待されます。



※以下画像クリック拡大OK


【特徴】
一.6つのモードで幅広い利用者が快適に活用することができる。
二.腹筋ベルトの他に二の腕や太ももに装着可能な小型ベルトも付いている。
三.交換不要な「USB充電式」を採用。
四.体の曲線にピッタリとフィットする約1mmの薄さ。
五.1年間の保証付き





実際このベルトを使用するだけで写真のモデルの様なムキムキ&ピチピチボディになれるかというと私も正直極めて懐疑的で、販売側も他の運動と合わせての使用を推奨している様です。

ただ、普段の日常生活や運動をする際に我々人間の筋肉を動かしているのもまた「身体を流れる電気の力」によるものでありますので、そのしくみを利用して電気刺激で筋肉を動かそうという考えは非常に理にかなっている様に思います。





個人的にはやはりダイエットも筋力強化も、確りと体を動かしてトレーニングを継続するのが一番だとは思うのですが、実際アスリートでもない限りいきなり「筋トレ」等を行うとあちらこちらと痛めてしまったり、腰や肩の具合いが宜しくない場合には実施するのが困難であったりという場合も多々ありますよね。

そういった場合は※補助的にこういったEMSベルトを活用してみるのも効果的ですし、容易に継続可能なのが特に魅力的です。

※一例として、ウォーキングやストレッチなどの軽度な有酸素運動を継続する中で、「筋肉の方はEMSでサッと引き締めて貰う」様な活用をするとダイエットには効果を発揮してくれそうな感じが致します。





モードは「ダイエット・トレーニング・加圧・水泳・脂肪燃焼・強化」の6つのモードがあります。 薄いにも関わらずパワーは十分で、結構本格的に筋肉を動かすことができる様です。





同じ様な仕様のEMS系のセットがもっと安く売られていたりもしますが、そういったものの中には欠陥報告が多いものも含まれます。 身体に対して電気を使用する製品だけに場合によっては危険や悪影響が懸念される場合もあるかも知れませんので、レビューや口コミで不穏な報告がないか注意して下さい。




※その他にも関連を辿ることで色々なEMS系のアイテムを確認することが可能なので、フィットネスに、ダイエットに、筋力強化にEMSを取り入れてみようという方はチェックしてみると面白いのではないかと思います。




PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】【PR】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。