忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 禁煙

ニコチン0・タール0のビタミンCフレーバー。「C-Tec Duo」

禁煙成功者が口寂しい時の新たな嗜み。


こんにちは。

GWシーズン。いかがお過ごしでしょうか。

こういった長期休暇の頃合いというのは、皆とわいわいアウトドアに出かけたり、旅行へ行ってみたり、あるいは思いっきりのんびりしてみたりの様に、羽根を伸ばすのにとても楽しいひと時を過ごしていらっしゃる方も多いとことかと思います。 また、人によっては「一念発起でこの機会に禁煙にチャレンジして」みたいな卒煙を志すチャレンジャーな方もいらっしゃるかも知れません。

今回はそういった「禁煙に挑戦して、見事達成した人」が、新たに嗜むものとして非常に魅力的な「フレーバー」(電子タバコ)を発見致しましたので掲載をして参りたいと思います。



C-Tec Duo
※該当サイトへ移動する画像リンクです。

C-Tec Duo スターターキット
吸うミントサプリ


「味が美味しい」という声の多い「C-Tec Duo」ですが、香りもよく、利用時には部屋をアロマの様に香らせることもできるので、静かにリラックスしたい時にも向いています。

ただ、ニコチンもタールも0であることや吸引感覚が「タバコを吸う感覚」とはまた違うこともあって、個人的に「禁煙グッズ」としての役割以上に「既に禁煙に成功して煙草のない生活を確立した人」又は少なくとも「初期のニコチンの禁断症状(禁煙後10日間程度)をクリアした人」の新たな嗜みとして良いのではないかと考えて、掲載をさせていただきました。


実際「元愛煙者」で禁煙をされたという方は分かると思いますが、もう何年も経過してすっかりタバコがなくても平気の筈なのに、なかなか喫煙の習慣やパターンが残す「口寂しさ」というものは簡単には消えてくれるものではありません。

「いつも食後の一服は欠かせなかった」という方は禁煙後もやはり無償に食後に口寂しくなることが結構ありますし、「集中事の前には必ず喫煙していた」という人は禁煙後でも「このタイミングで煙草に変わるものがあったらグッと集中できるのにな」と感じることも少なくなく、そういった時に取り入れると大いに活躍してくれそうです。

喫煙文化というものは電子タバコによって引き継がれて行くのかも知れません。


【C-Tec Duo スターターキットの特徴】



〇.カートリッジ式
=使用後はカートリッジを新しいものと交換するだけなので、メンテナンスやリキッドの注入等の必要がなく煩わしさなく使用できます。

〇.長さは13cmと比較的コンパクト

=見た目がスタイリッシュでオサレ。

〇.有害物質を使用していない
=水蒸気はでますが、有害になるものは含まれない為周辺への迷惑の心配がありません。

〇スターターキットにはエナジードリンク味が付属
=味の人気度が高いエナジードリンク味が付いてきますが、もちろん変えのカートリッジは自由に選んで購入することが可能です。カートリッジは1本で約400回の吸引可

〇充電は1時間半~2時間
=休み時間に嗜む程度であれば一回の充電で数日は持つ模様です。

〇水蒸気が確り出る
=紙煙草と変わらないくらい確り水蒸気が出るので、吸ってる感があります。




参考画像:クリックで拡大OKです。


味は変えのカートリッジは現在「エナジードリンク味」「クリスタルメンソール」「トロピカルマンゴー」「フレッシュベリー」の4種が取り扱われています。爽やかなミントの後味。


【注意点】

〇20歳以上の方の使用が推奨。
=喫煙成分がないので、例え未成年が利用する場合でも法的に引っかかるものは無さそうですが、水蒸気を出してプカプカ吸ってる様子は当然誤解を招くこともありますし、販売会社も20歳以上の利用を推奨・想定して販売を行っている様です。

〇禁煙エリアでの使用は控える。
=やはりこれも周囲に誤解や不快感を与えることに繋がりますし、トラブルの元なので控えるのが良いですね。


「C-Tec Duo」スターターキット詳細ページを確認。



PR

離煙の秋にする為の禁煙プログラム

洗って何度でもチャレンジ出来る。

離煙ホルダー


こんにちは。


最近は台風等の影響もあってかなり気象の波が荒く、体調管理も難しい日が増えておりますが、そろそろもう少し穏やかな秋を味わせて欲しいものです。

そんな荒い今年の秋模様ではあるのですが、今回はこの秋に「禁煙に取り組もう」という方を効果的にサポートしてくれそうな【離煙ホルダー】という禁煙グッズについての紹介をしていきたいと思います。

今の禁煙の世の中、煙草の値段が上がる中で「出来れば禁煙したい」と思う方もいらっしゃると思うのですが、やはりこの煙草の依存というのは厄介でそうそう気軽に「離煙」に向けてきり出すのが難しいのも事実。

このホルダーはそう言った時に「効率よく、無理なく禁煙のスタートをきる」のに適しているアイテムだと思います。





(※該当の詳細ページへのリンク画像)


上の画像に乗っているのが「4週間の離煙プログラム」ということで作られている【離煙ホルダー】なのですが、箱の中には「1~4の番号」が付いた4本のホルダーが入っています。

このホルダーは【ニコチンを抑えるフィルター】のような効果を発揮するのように作られていて、1番から順に使って行くと段々と体内に入っていくニコチン量を減らして行くことが出来るというものです。

使用方法は簡単で、このホルダーにいつも吸っている煙草を差し込むだけで「吸いながらニコチンだけを抑えることが出来る」というのが売りになっています。


【その他の特徴】
1.失敗しても洗って何度でも挑戦出来る。
2.使い捨てじゃないので環境的にも経済的にも優しい。
3.現在送料無料(期間限定だそうです)


※参考画像「繰り返し使える離煙ホルダー」
(クリックで拡大して確認できます)


まずは以前の記事でも書いたように、ニコチンが体内から抜けたとしても「習慣的な依存」「禁煙欝」「1本お化け」など、それは煙草との戦いの序章に過ぎず、このアイテムでニコチンを抑えることができたとしても、その後の「完全禁煙」が上手く行くとは限りません。

しかし、そうして失敗した場合でも繰り返し使用出来る点が素晴らしいですし、これから禁煙するための土台作りとして利用する分にはかなり役に立つと思います。




このホルダーを使うに当たってのポイントとしては、上に書いた「習慣的な依存」を我慢して減らすように意識して利用するといいかも知れません。

この習慣的依存というのは【いつもこのタイミングで煙草を吸っていた】という毎日のルーティーン的な喫煙習慣のことで、例えば「いつも食後に必ず直ぐに煙草を吸う」だとか「仕事のこの区切りで必ずいつも煙草を吸う」といったものですね。

このような習慣からくる「喫煙欲求」というのは「完全禁煙」にチャレンジした後に【ニコチンが体内から完全に抜けていたとしても】つきまといますので、ホルダーを使用して「吸いながらニコチン対策が出来る」段階から、ある程度我慢する癖をつけておくと次のステップ(離煙)にスムーズに進めることでしょう。




【まとめ】


せっかく何回でも立ち止まって挑戦できるのですから、個人的には「4週間」にこだわらず、完全離煙に向けて「確りと喫煙なしで我慢できる体勢を整える」為のアイテムとして使用すると、素晴らしい効果を発揮するのではないかと思います。

また「禁煙は考えていないけど本数を減らしたい」という人には十分に期待できますし、「周囲に禁煙を考えている人がいる場合のプレゼント」などにもピッタリだと思います。 ただし、禁煙するつもりがない人に押し付けてもこれだけで簡単に止められるというものではないので、そこは注意が必要だと思います。



関連記事
禁煙と生活について

禁煙の経過と対策についての記事です。
この中で紹介している離煙パイプは、「31本」と今回のものよりも細な段階を踏む本格的な内容になっています。




タバコを止めた後の絶望感は「禁煙欝」のせいです。

煙草を止めて暫くは、気持ちが暗く沈んでしまうような傾向があります。


こんにちは。


今回も前回までの続きで【禁煙】についての記事を更新していこうと思うのですが、やはり禁煙をすると比較的早期に感じるのが、「肌触りの良さ」でしょうかね。
禁煙して数日の時点で頬を触った感覚が明らかに違ったり、一週間もすると、顔色も「何だか曇った色」をしていたのが「クリアで健康的な肌色」になってきたりと、改善点が結構自分でも分かります。

「禁煙は美容的いいよ!」なんてものは今更言う程のことでもありませんが、特に美を追求する女性の方などはそう言ったことをモチベーションに禁煙にチャレンジするのもいいのではないかと思います。

まぁそういったことも含めて「禁煙対策をより詳しくまとめた簡易専門サイト」をこれから製作しようと思うので、仕上がったらそちらの方へリンクを貼らして頂くかも知れません。





禁煙欝に振り回されないようにしよう。


前回の記事の中で「禁煙後の眠気に注意」ということを書いたと思います。
ニコチンによる禁煙習慣が原因で「アセチルコリン」を作り出す能力が低下することで、強い眠気に襲われるということだった筈ですが、禁煙に挑むに当たってもう一つ、それと合わせて注意して行く必要があるのではないかと思うのが、今回取り上げる【禁煙欝】です。

一般的「欝」を語る上で重要になる「神経伝達物質」【セロトニン】という物質がありますが、このセロトニンというのは「精神の安定/感情のコントロール」といったもと全般的に関係した非常に重要な役割を果たすもので、これが不足すると「情緒不安定」な状況を引き起こしてしまいます。

それで、禁煙を行う場合には前回の「アセチルコリン」だけでなく今回の「セロトニン」の分泌にも実に大きな影響を与える為に【禁煙欝】のような症状に陥ってしまうということになってくる訳です。

というのも、やや複雑なので簡単に言うと【アセチルコリンがセロトニン分泌の引き金の役割も担っている】為に、結果的にこのような事態になってしまう様です。


【禁煙欝の症状】

1.判断力/集中力の欠如
2.無気力感/何もやる気がしない
3.絶望感/生きるのが辛く感じることも



1.の判断力、集中力の欠如というのは生活面に直接関与する部分も多くて、例えば仕事で集中力の欠如から「凡ミスを連続してしまう」だとか、ビジネスにしても生活や対人関係にしても【誤ったらマズイ判断の局面】というのは結構ありますね。

2.の無気力感というのは、脱力するような感覚ばかり感じて何もしたくなくなるような状況になることがあるということで、「人と接するのがこわい/誰とも会いたくない」ということになったり、場合によっては「明るかったあの人が煙草を止めたら無口になった」ということも大げさな表現でなく起こったりします。というか、それが欝状態の特徴ですね。

3.の絶望感というのは特に朝方に襲ってくる場合が多いようで、「朝目覚めると一日が始まるのが怖く、この世の終わりが訪れた様な絶望的な気持ちになる。」


このような【禁煙欝】というのは余り感じなかったという人もいれば、その後の生活に大きく尾を引いてしまったという方もいて、やはり個人差がものすごく大きいので、これから禁煙にチャレンジする人は自分の状況はどうなのか、常に客観的に把握するのも重要になってくるかも知れません。

よく効く定説的な情報では「2週間くらいでおさまる」というものがありますが、色々と情報を集めても通常それよりも長い戦いになることが多いようで、【2~3ヶ月】くらいで楽になったという声が多い印象ですね。

自分の場合も1ヶ月ちょっとくらいはやはり気分の浮き沈みにやや苦労した所があったので、「禁煙欝」は要警戒項目だと思います。





【対策】


やはり「セロトニン」の不足している訳なので、そこをどうにか補うようにしたい所ですね。

ただ、この「セロトニン」を作り出す材料になる素材で【トリプトファン】という物質があるのですが、これは「体内では生成されず、食品などで外部から取り入れなければならない」という大きな特徴があります。

これは、食事などから上手に「トリプトファン」を取り入れる必要があるということですね。

幸いにこの物質は「肉類/魚類」などの比較的「大体みんなどっちかは好きだよね」という感じの食品に多く含まれているので、欝気味の症状が出ている場合は積極的にとってみてもいいと思います。

ただし、症状が結構厄介なレベルで出ている場合は当然食欲も落ちますし胃も弱りますので、正直肉や魚等を沢山食べることはできないと思います。
そこは「チーズやアーモンド、ヨーグルト」等や、和でいうと「納豆」とかも含まれているようで、それらの簡単に取り入れられるもので補充するのもいいですし、他には【サプリメント】等も有効でしょうかね。


[ お得サイズ ] Lトリプトファン 500mg カプセル120粒入り 海外直送品

新品価格
¥2,200から
(2013/5/29 17:20時点)



こういった、ピンポイントに必要なものが明確な場合は私はサプリメントというのはかなり「強い味方」だと思います。実際に使用して効果があったという声も複数ありますので、試してみる価値はあると思います。(自分が耐えた時はこの考えがなかったので、じっと我慢しました。)


SOLARAY(ソラレー) セントジョーンズウォートエキストラクト 60カプセル

新品価格
¥2,320から
(2013/5/29 17:43時点)



上の物は知る人ぞ知るハーブ食品で【セントジョーンズワート】というものですが、「うつ病」や「精神不安」などの症状に有効であるとされて注目されています。ただ、まだまだ研究中の部分が多いようで、明確な効力などのデータがハッキリと分からない部分もあるので、可能性が未知数な印象もあります。

ただ、「一般的な抗うつ薬と同等の効果があり、副作用も少ない」とされる報告もあり、実際にうつ病などの治療でも進められる場合も多いハーブなので、これもまた試してみるのもいいと思います。





しかし、何より大切なのは「禁煙をすると禁煙欝というものが起こりうる」ということを確りと心得えて置くことではないかと考えています。

一番怖いのは、「禁煙が引き金」で欝の症状が出ているにも関わらず、気持ちが落ち込むままに沈んでしまい、挙句の果てに【自暴自棄】に陥ってしまうということで、そうなると【通常は期間を経て「アセチルコリン」等の神経伝達物質の環境が正常に戻れば改善される筈の「禁煙欝」】から、本当に恐ろしい正真正銘の【欝病】を発症してしまう恐れが出てきます。

実際に禁煙欝が後々まで尾をひいてしまっているという方はこのパターンが多いようです。
ですから、そういった「ニコチンの野郎の最後の罠」に踊らされないようにしなければなりませんね。

もし、これから禁煙にチャレンジするという方で、禁煙後に欝病のような症状がでた場合には、「これは禁煙欝のせいだ」と、完全に100%禁煙欝のせいにしてしまうくらいの心持ちでいいと思います。

気持ちの落ち込んだ時などは「何かのせい」にするとかなり気が楽ですし、もうあることないことも全部まとめて「禁煙欝くん」のせいしてしまいましょう。

罠に掛かって深みにハマることがなければ、あとは時間で解決する問題になってくると思います。




        
  • 1
  • 2

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析