忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 育毛・発毛

天然オレンジパワーが頭皮を洗う。リンス不要のアミノ酸系シャンプー。

ペッタンコで細くなった髪。
気になる頭皮の臭いやベタつきをシャンプー1本で改善。



こんばんは。


今年も秋・冬の抜け毛のシーズンがやって参りました。

夏は黙っていても汗がでれば頭皮もベタベタになるので自然とケアも熱心になれるというものですが、ついつい涼しく快適なシーズンになると薄毛対策も疎かになりがちになってしまうという方もいらっしゃるかも知れません。

しかし、「育毛」を考えた場合には【スッキリとした頭皮環境を維持する】ということが非常に重要なことでありますので、年間を通して継続した「日々のシャンプー(洗髪)によるケア」というものが薄毛の改善に必要不可欠な要素となって来るものと思われます。



オレンジシャンプー詳細へ
(※オレンジシャンプー詳細ページへのリンク画像です。)



上の写真にあるものが今回着目させて頂く【オレンジシャンプー】という「アミノ酸系」のシャンプーなのですが、この度通常に取り扱われている商品よりも小ぶりなサイズで提供されている【お試しコース】が実施されてい様で、非常に試し易い設定となっているので、この際に参考にして頂けたら幸いに思います。



【参考:今回のお試し内容】

通常の取り扱いのオレンジシャンプー(300ml・2268円)
→※今回のトライアルサイズ150ml×2・1380円【一世帯一回のみ・送料無料】

※現在1月31までの期間限定でトライアルサイズを購入すると「+もう一本」が付いてくるサービスが行われているので、実質通常サイズ「300ml」と同じ分のオレンジシャンプーを「1380円」という安値価格でゲットすることが出来るようになっています。



【アミノ酸系のシャンプーの特徴】

1.強力な洗浄力を求めるあまりに肌に過剰な刺激を与えてしまう通常のシャンプーとは違い、髪や頭皮を傷めない控えめな洗浄力。それでありながら十分なケアができるパフォーマンスにまとめられている。

2.肌と同じ弱酸性なので「中和」の役割を担う※リンスを必要としない。特にこのリンスというものは薄毛予防をする際には極力使いたくない存在であるものの、通常シャンプーによる髪の傷み等を防ぐ為に使用をや止む無くされている場合も多いので、非常に大きなアミノ系シャンプーの長所と言えると思います。







「オレンジシャンプー」の場合は【頭皮を柔軟にする】という柑橘系成分の「リモネン」を特徴にアミノ酸系シャンプーでありながらかなり確りとした洗浄力を発揮し、【根本に詰まった皮脂や汚れをしっかりと取り除く】というのがポイントとなっているのですが、この「頭皮の皮脂の排除」というと【余り皮脂を取り除き過ぎると、その後の皮脂の過剰分泌に繋がってよくないのでは?】【皮脂はある程度必要なので根こそぎ取ってしまうのはよくないのでは?】という心配を浮かべる人もいらっしゃることと思います。


この辺りは使用後の観察が必要な部分で、当然使ってみて余り人によって「自分には合わない」ということも起こり得ることでしょう。それだけに今回のような「お試しコース」は試しに使用してみるには丁度いいですし、2本も使用すれば十分に自分に合うか合わないか位は経過をうかがうこともできますからね。


ただ、上記の皮脂の件にしても洗髪後にすぐに皮脂の分泌で「ギトギト」になってしまうような状況でもなければ然程問題ないというのがこのブログの見解で、分泌された皮脂が悪質化するには数日の期間がある為に毎日のケアをしていれば基本大丈夫ですし、皮脂に詰まった汚れや頭皮に残った古い角質が過酸化状態に陥るリスクを考えると頭皮の汚れは確り落とした方が宜しいのではないかと思います。


その点オレンジシャンプーの場合は丁度いい具合に「天然成分主体で頭皮や髪を傷つけず、それでいて確り汚れを落とす」という、シャンプーに求められる絶妙なラインで頭皮ケアができるものとしてオススメされている訳です。




※クリックで拡大可能です。



また、更におまけとして【2日間分のサンプル】と乾燥に効果ありとする【天然100%ヘアオイル】がついて来るので、その辺りもお試しの再は活用されるのがいいのではないかと思います。そして今回のトライアルコースは一律「メール便」で送られてくる為、「配送日の指定」「代金引換」「他の商品の同梱」等が出来ないので、そこの部分は注意して下さい。





※その他該当のページへ移動すると公式の説明を閲覧することが出来ますので、薄毛対策/予防/育毛活動に取り入れてみようかという方はそちらの方にも目を通してみて下さい。


【アミノ酸系シャンプーについての記事】
S-1 無添加シャンプーについて
INZシャンプーについて







PR

サプリと育毛ジェル併用で薄毛ケアを目指す。

冬の寒さは何気に頭皮にも堪えるのか。


こんばんは。


2015年も1か月とちょっとが過ぎ、気が付けばバレンタインデーがどうのという時期までやって来てしまいました。ただ、相変わらず引き続き冷え込む冬の季節は続く訳で、この時期に寒さに耐えながら髪の毛を洗っていると「結構盛大に抜け毛が出るよ」というような状況の人も多いのではないでしょうか。

というのも、このブログでは以前にも書いたような記憶もありますが、秋から冬の寒く乾燥する季節というのは「抜け毛の季節」となり易いというものがあるらしく、これはある種仕方がないことではあるのですが、こういった時期に今一度薄毛対策について考えてみるのも悪いことではないと思います。


体の内と外から薄毛頭皮にアプローチ

最近では「ナイナイの岡村氏が薄毛治療を行って成功した」という話はテレビなどでも時折目にしますが、何で芸能人が「薄毛対策します!」とか言って始めると必ず成功するんでしょうかね。

まあ彼らは相当稼いでますから、効果がでなければ植毛やら増毛やら他の手もバンバン取り組めるでしょうが、岡村氏の場合はお正月の如何わしい感じのボーリングの番組で志村さんや鶴瓶さんに対して【飲み薬と塗り薬】があります。ということを話していたので、恐らく「内側と外側から頭皮にアプローチをかける」作戦で育毛/発毛に取り組んだのでしょう。


現在このブログで紹介中の中でこのWの効果をセットにしている対策アイテムとしては、以下の【フェルサ スカルプケアセット】があります。

  ↓  ↓  ↓  ↓



※このプログラムは終了した様なので、規定によりリンクの取り外し作業を行わせていただきました。



fuerza フェルサ スカルプジェル


新品価格
¥6,172から
(2015/10/14 18:13時点)

※別口案内:Amazonでチェック






※クリックで拡大可能です。


岡村氏は月に数万円の豊富な資金を投入して医師のもとで治療を受けていたので、恐らく相当強力な効果を発揮する薬を使ったのではないかと思われますが、「体質改善」「育毛/発毛に適した環境を整えて髪を生やす」という考え方自体はそう変わらないことでしょう。


 

クリックで拡大可能です。


上の画像にはフェルサのサプリメント及びジェルの主な成分やポイントなどが分かり易くまとめられていますが、両方に主成分として取り入れられている【ノコギリヤシ】というのは「男性型脱毛(AGA)」を引き起こす原因因子である「5α-リノクターゼ」を抑える効果を発揮してくれるようで、【抜け毛を防ぐ効果】について実証されている欧米の方でメジャーな成分なのだそうです。

内容を見ても、ジェルの効果が作用して髪が生えて来るというよりは【抜け毛を防いで、自然に髪が生えようとするのをサポートする】というニュアンスであるように感じます。やはり薄毛の改善というと毎日のケア(シャンプー)が基盤にあって、そこにこういった育毛/発毛剤でサポートを行うというのが基本の流れなのだと思います。

(※現在全額返金保証や2ヶ月分を一か月料金とほとんど変わらないコストで届けてくれるサービスもやっているようなので、チャレンジしやすくなっています。)


結局どの育毛剤やシャンプーが一番いいのか
しかし、なかなか薄毛対策のアイテムというものも「特効薬」というものはなく、同じものでも効果が順調に出る人、そうでない人というのは結構出てきてしまうものだと思います。

このブログでも色々な育毛剤やレーザー治療器なども掲載させて頂いて、シャンプーも「S-1」のようなメジャーなアミノ酸系シャンプーや、低コストで充実の育毛対策を行うことができる「モウガ」シリーズなども触れましたが、やはり結局は「使って試す」まではどれが自分にとって一番すぐれているのかよく分からないというのがこの「薄毛対策」の世界なのだとおもいます。



サニープレイス ナノサプリ クレンジング シャンプー グリーンアップル 1L [cosme]


新品価格
¥675から
(2015/2/4 18:16時点)



自分の場合は近所の美容師に頭皮の状態から「リンスは使わない方が良い」等と言われたのですが、それと合わせて上のシャンプーがいいとオススメされました。見るからに育毛シャンプーという感じではないものですが、これが何気に使ってみたら自分には合っていたようで、半年程使った所髪の毛が太って復活したということがあります。

何かを試して成果がでなかった場合でも、自分の薄毛にピッタリとハマるもの見つけることができれば突破口が見つかることもあるかも知れません。


関連記事
フェルサ スカルプケアセット
手軽なコストで育毛促進!
復活の為に大地を耕そう(育毛)


手軽なコストで育毛促進!

どうしても価格が高騰しがちな薄毛対策。

モウガ育毛剤シリーズ


こんにちは。


まだ時間帯や天気によって残暑も残るものの、自分の周辺では例年に比べてすんなりと秋の季節へと移り変わっているように感じる今日この頃。 時期的にはもう少し先ですが、秋冬というのは抜け毛と乾燥の季節なので、頭皮に問題を抱えている人にはやや心配な頃合いでもあると思います。

今回はそんなところで今一度【薄毛ケア/育毛】ということで着目して行きたいと思うのですが、上にも書いたようにどうしても育毛剤や育毛シャンプーというのは非常に価格が高くなる傾向があり、それが原因で継続利用を断念したり、手を出しきれない部分があるという方も多いのではないでしょうか。

この記事ではそういったコスト面での問題を考えつつ、比較的安価で、それでいて確りとした評判を獲得している【モウガ】系の育毛剤シリーズについての掲載をして行きたいと思います。



上の写真に載っているものが、今回取り上げている【モウガ】ですが、化学薬品ではなく有効成分が100%「生薬」成分で構成された自然派の育毛剤となっています。 薄毛の頭皮ではまず確実におこっている血流/血行不良を改善して、元々本来持っている発毛力を活性化するという非常に堅実かつシンプルに効果が期待される内容となっているようです。






育毛ケアというと、本気で取り組もうとすると「S-1シャンプー」(3800円)のようなアミノ酸系シャンプーと、先進的技術を駆使した「M-1育毛ミスト」(9800円)等の高額な育毛剤で対処するのがメジャーだと思いますが、流石にこれだとなかなかコスト面が厳しいという問題は当然出て来ますね。 しかも薄毛といっても原因も症状も個性も人それぞれなので、確実に満足の行く結果に結びつくかはやってみなかれば分かりません。

その点で「モウガ」シリーズではスカルプケアシャンプーが635円、育毛剤が2200円と低価格で、レビューなどでも常に一定以上の評価を受けている部分は無視できない所であります。 更にドラッグストアで購入するよりもネット購入の方が送料込みでもかなり安価で取引されている傾向があるので、よりチャレンジしやすくなっている様です。





※該当のスカルプケア/クレンジングシャンプー

コストの面がどうしても重要になるポイントとしては、頭皮と髪の毛のサイクルの問題で【薄毛ケアが確りとした効果を発揮するには6か月程度の期間が要する】という部分があり、どんなに薄毛に効果のあるケアをしていても本の1~2か月で改善が確認される問題ではありません。

(モウガ系のレビューでも「数週間で髪のボリュームが増した気がする」というものがあった気がしますが、恐らく流石にそれは「ケアされて髪の毛が立っているだけ」だと思います。←もちろん良い傾向には違いないと思いますが。)

その為まずは確りと「継続することができるケアを試みる」というのは非常に重要なこととなって来る訳です。




 
モウガ育毛剤シリーズの上位版も確認することができます。

右側がモウガ「エナジーX」3900円、左側がモウガ「漲(ミナギ)」5500円。 これらも同シリーズなので当り前ですが、上に紹介した育毛剤と同様の基本コンセプトで開発されているようですが、「高い方が効果があるに違いない」というよりも、まず上のオリジナルスタイルのものを試してみて、効果が掴めた場合に上位アイテムの方も試してみるというのも一つの判断だと思います。

また、他のケア商品を試してみてそれでも効果がなかったという人も、こういった低額であってもやや「薄毛に対するコンタクトの異なるアイテム」を使用してみること好転を果たすということもあるようなので、新たな頭皮ケア用品を探しているという人は選択肢に加えてみるのもいいのではないかと思います。





※その他にも関連を辿ることで、育毛/薄毛ケア関連のアイテムを色々と確認することが出来ると思うので、頭皮関係のケアをお考えの方は色々と見てみると面白いと思います。 (今回掲載した「モウガ」シリーズは、もちろん男女兼用です。)



関連記事
「モウガ」クレンジングシャンプーについての掲載記事
S-1 無添加シャンプーについての記事
M-1 発毛・育毛ミスト 世界初の分子ピーリング
サプリと育毛ジェル併用で薄毛ケアを目指す。


カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析