忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 禁煙 > 離煙の秋にする為の禁煙プログラム

離煙の秋にする為の禁煙プログラム

洗って何度でもチャレンジ出来る。

離煙ホルダー


こんにちは。


最近は台風等の影響もあってかなり気象の波が荒く、体調管理も難しい日が増えておりますが、そろそろもう少し穏やかな秋を味わせて欲しいものです。

そんな荒い今年の秋模様ではあるのですが、今回はこの秋に「禁煙に取り組もう」という方を効果的にサポートしてくれそうな【離煙ホルダー】という禁煙グッズについての紹介をしていきたいと思います。

今の禁煙の世の中、煙草の値段が上がる中で「出来れば禁煙したい」と思う方もいらっしゃると思うのですが、やはりこの煙草の依存というのは厄介でそうそう気軽に「離煙」に向けてきり出すのが難しいのも事実。

このホルダーはそう言った時に「効率よく、無理なく禁煙のスタートをきる」のに適しているアイテムだと思います。





(※該当の詳細ページへのリンク画像)


上の画像に乗っているのが「4週間の離煙プログラム」ということで作られている【離煙ホルダー】なのですが、箱の中には「1~4の番号」が付いた4本のホルダーが入っています。

このホルダーは【ニコチンを抑えるフィルター】のような効果を発揮するのように作られていて、1番から順に使って行くと段々と体内に入っていくニコチン量を減らして行くことが出来るというものです。

使用方法は簡単で、このホルダーにいつも吸っている煙草を差し込むだけで「吸いながらニコチンだけを抑えることが出来る」というのが売りになっています。


【その他の特徴】
1.失敗しても洗って何度でも挑戦出来る。
2.使い捨てじゃないので環境的にも経済的にも優しい。
3.現在送料無料(期間限定だそうです)


※参考画像「繰り返し使える離煙ホルダー」
(クリックで拡大して確認できます)


まずは以前の記事でも書いたように、ニコチンが体内から抜けたとしても「習慣的な依存」「禁煙欝」「1本お化け」など、それは煙草との戦いの序章に過ぎず、このアイテムでニコチンを抑えることができたとしても、その後の「完全禁煙」が上手く行くとは限りません。

しかし、そうして失敗した場合でも繰り返し使用出来る点が素晴らしいですし、これから禁煙するための土台作りとして利用する分にはかなり役に立つと思います。




このホルダーを使うに当たってのポイントとしては、上に書いた「習慣的な依存」を我慢して減らすように意識して利用するといいかも知れません。

この習慣的依存というのは【いつもこのタイミングで煙草を吸っていた】という毎日のルーティーン的な喫煙習慣のことで、例えば「いつも食後に必ず直ぐに煙草を吸う」だとか「仕事のこの区切りで必ずいつも煙草を吸う」といったものですね。

このような習慣からくる「喫煙欲求」というのは「完全禁煙」にチャレンジした後に【ニコチンが体内から完全に抜けていたとしても】つきまといますので、ホルダーを使用して「吸いながらニコチン対策が出来る」段階から、ある程度我慢する癖をつけておくと次のステップ(離煙)にスムーズに進めることでしょう。




【まとめ】


せっかく何回でも立ち止まって挑戦できるのですから、個人的には「4週間」にこだわらず、完全離煙に向けて「確りと喫煙なしで我慢できる体勢を整える」為のアイテムとして使用すると、素晴らしい効果を発揮するのではないかと思います。

また「禁煙は考えていないけど本数を減らしたい」という人には十分に期待できますし、「周囲に禁煙を考えている人がいる場合のプレゼント」などにもピッタリだと思います。 ただし、禁煙するつもりがない人に押し付けてもこれだけで簡単に止められるというものではないので、そこは注意が必要だと思います。



関連記事
禁煙と生活について

禁煙の経過と対策についての記事です。
この中で紹介している離煙パイプは、「31本」と今回のものよりも細な段階を踏む本格的な内容になっています。




PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析