忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 雑記帳 > 人の縄張りの範囲

人の縄張りの範囲

人が他の人との密着を許容できる距離範囲の事を【パーソナルスペース】と言います。

簡単に言うと、満員電車で人と密着すると気分が悪くなったり、人ごみが好きではないと言う人も、このパーソナルスペースが脅かされた事によるものであって、人が座るベンチに腰をかける時に無意識にも先客の人との距離を開けて座ってしまいますが、これもパーソナルスペースの範囲をたもって座ったと言えます。

まぁ、自分の縄張りの範囲という風に理解するといいのだと思いますが、やはりこれは相手にもよりますし、自分の今の状況にも左右される事なのではないかと思いますし、その距離は一定とも限りません。

また、そのパーソナルスペースの距離が長くなる理由の一つに【自分に自信がないから】という場合もあると思うのです。

もちろん自分に自信がなくたって、人からみたら素晴らしい人は大勢いますし、私が考えるに大概の【自信の無さ】は克服してみたら大きな問題ではない事も多いと思いますし、同じ様に大概の事には誰にでも解決への突破口は存在すると思います。

そして、このブログで紹介する情報が、その解決に結びつく一つの要因になりうる事を願うばかりです。
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析