忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 雑記帳 > 新年、新たな自分になるためには

新年、新たな自分になるためには

演じることもまた人生?

今年もあとわずか。

クリスマスにお正月で年末ですから忙しくもにぎやかな季節ですね。

特にお正月というのは、なんだか新しい一歩が始まりそうで、いくつになってもワクワクしたりします。

私も、去年までの自分とは一味違う自分になったようで、精神が研ぎ澄まされた様な感覚を毎年感じるのですが、結局良くも悪くも変わりなくまた一年が過ぎ去ってしまっているのです。(わらい)


果たして、新年を迎えるにあたってよりよい自分に生まれ変わるにはどうしたらいいのでしょうか。


考えて見た結果、もしかしたら新しい目標の自分を演じてみることに効果があるのではないかということに行き着きました。


以前アメリカで行われた心理実験ですが、健康な成人男性を【看守役】と【囚人役】に分け、本物の牢獄を使ってそれぞれの役割の中でどのような言動や態度の変化が生まれるかを見るという実験があります。


なんとも凄まじい内容の実験で物議をかもしたそうですが、囚人役は本物の警察の逮捕や取り調べを受けてから牢獄に入れられ、看守役も本物の制服を着るという念の入れようです。


結果、実験を行なった心理学者の予想を上回る変化で、
看守役は高圧的に侮蔑の言葉を使い始め、囚人役は無気力で情緒が不安定になっていったらしく、予定の実験期間の半分以下の短期で打ち切らざるを得ない状況になってしまったそうです。


この実験が言っていることは、何かの役割を演じてその役になりきろうとすると、精神に大きな変化が現れるということですが、これは日常のいろいろなところで+に使える可能性も秘めていると思います。


「出来ると思っていれば出来る!」とか、「失敗することを考えていたら本当に失敗する!」といったニュアンスのことはたまに聞きますが、あながち根性論だけの嘘とは言えないということですね。



これから新年を迎えるにあたり、自分なりの目標を立てる方もいらっしゃることと思いますが、まずはその目標を達成するに相応しい自分を演じてみるのもいいのかも知れませんね。


自然と余裕を持って前向きな取り組みが出来、効果や結果に結びつくかも知れません。





PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析