忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 雑記帳 > 夢の解釈は難しい

夢の解釈は難しい

夢の分析はかなり専門的な知識が必要で難しい

最近面白い(変な)夢を見ることが多いですが、夢って起きた直後はハッキリと覚えていても、直ぐにきれいに忘れてしまうことが多いですよね。


どうでもいい感じの楽しいだけの夢ならば余り気になりませんが、何かを訴えてるような感じの夢であったり、恐ろしい夢を見てしまった場合とかは
【夢診断】を試したいと思ったりする人もいらっしゃるかと思います。


そんな時に夢の記憶を残して置くのに一番いいのは、非常に基本的なことですが、おそらく
【メモをとる】ことでしょう。


寝るときに枕元にメモ帳を置いていたりして、気になる夢を見た時はキーワードだけでも思い出しながら書いておけば、後で直ぐに思い出せたりしますからね。


しかし、冒頭でも書いた通り、夢の分析というのはかなり知識や経験がないと思うようにいかないので、ここも難しいです。


よくある
【夢辞典】【夢診断】といったところで色々とキーワードを検索していても、自分の夢に合ったキーワードがなかったり、似た様なワードがあってニュアンスが違っていて、診断結果にピンと来なかったり・・・


また、そういった夢の検索では夢の特に気になった部分を一つ二つくらいに絞って検索したりしますが、実際夢が複雑過ぎてワードを少なく絞る事が出来そうになかったりして、結局診断結果があれやこれやと喧嘩してどう解釈すればいいのか
分からなくなります。


私も、もう何年もよく見る夢の中に「夢の中で凄く眠い」というのがあるのですが、これもほとんど当てはまるワードが探しても見つからなくて苦労したり、なかなかやはり夢というのも人それぞれで個性があると思うので、自分用の夢辞典みたいなものはなかなか巡り会えないです。


ただ、夢というのは深層心理との関わり等、人間の心理と間違いなく関わっている事だと思いますので、傾向を調べる事である程度自分で夢の診断をこなせる様になるのかも知れません。


たとえば、
【夢日記】をつけたりとかがいいと思います。

気になる夢の内容をメモして、夢をみた後に
【実際の生活でどんな出来事】
があったのかなどを簡単にまとめて置くのです。


もしかしたら、夢の内容とリアルの関係性や傾向をつかむ事が出来るのではないでしょうか。
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析