忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 花粉対策 > 花粉症対策強化月間?

花粉症対策強化月間?

花粉症対策強化月間

3月に入り、だんだんと春らしくなってきました。

そして、春と言えば花粉の季節になりますね。

私の場合はこれまで花粉症という程の症状が出たことがなかったので無頓着ではあったのですが、ここ近年になって、たまに目が痒くなったり、時より鼻がムズムズしてクシャミが出たりという様なことがあったりして、そろそろ自分もジワジワと花粉症が発症する時期なのかと感じています。


そういったこともあり、今月はこのブログでは、花粉症に焦点を絞った情報を収集していきたいと思います。


また、少し調べると、なかなか「これがあればみんな結構大丈夫だよ」ということが少なく、ジャンルとして難しいカテゴリーのモノでもあるので、ある程度あちらこちらからアイテムを引っ張ってくる流れに成らざるを得ないというところもありますね。


取敢えずの今日は、アマゾンで検索上位のなかから少し掲載させて頂きます。



Noale(ノアレ) KW乳酸菌(タブレット) 30粒

新品価格
¥1,367から
(2012/3/8 14:50時点)



【ノアレ】
乳酸菌の薬で、花粉症やアトピーなどの症状に効果を発揮するとのことです。
レビューとしては、【結構効いた】というラインのものが多い感じがしましたが、このアイテムの高評価は花粉症だけでなく、アトピーなどの症状に対するものもふくまれているのもあり、中には花粉症の方には、さほど効果がないのではないかという意見も含まれています。ただ、お腹の調子を整えたり、効く人には風邪を早く治すなどの情報もありました。




ポレノン

新品価格
¥2,468から
(2012/3/8 14:58時点)



【ポレノン】
花粉症対策のスプレーです。レビューを見ると、かなり効くというものと、全く効かないという両極端な感じを受けました。傾向としては比較的に症状がまだ浅い人には効き目が現れやすいのかな、という印象も受けましたが、効く人はかなりの割合で短時間での劇的改善を感じているようでした。使い方の説明が不足しているというこもを書かれていましたが、使い方としては、【目元にスプレーすると、目の痒みが軽減】【鼻の中にスプレーすると、鼻がスッキリする】ということで間違いなさそうです。




クリスタルヴェール クール 3g

新品価格
¥900から
(2012/3/8 15:11時点)



【クリスタルヴェール】
クリスタルヴェールは、比較的結構平均的な評価というか、「やらないよりはいい」~「結構良かった」の範囲のレビューの割合がざっと見たところ多かった様におもいました。症状のきつい人には厳しいかもしれませんが、軽度の人には効くかも知れません。値段もポレノンよりお手頃なのも注目点なのかもしれませんね。




スカッシー スマート レギュラー ブラック

新品価格
¥900から
(2012/3/8 15:26時点)



【スカッシースマート】
これは個人的にかなり気になった商品です。花粉症の目の防護メガネみたいですが、レビューがまだ少なく、傾向を判断するのはなかなか難しいところではありますが、かなり作りはしっかりとしている様で、現時点の二つのレビューもなかなか良い感じでした。値段の安さも注目点かと思いますが、デザインは個人的に似合う人には似合うが、似合わない人には果てしなく似合わない感じを受けるのが気になる点です。原産国は中国みたいです。



以上の商品をみてみると、結構この花粉症については、評価の高い商品でも「俺は効いた」「いやいや私には全く効かなかった」という感じに意見が分かれていることが多い感じがして、難しいな。と思います。

まぁ、花粉の季節に全く平気な顔している人もいれば、目も鼻もグシュグシュになってしまっている人もいる訳で、人によるところが大きいカテゴリーになっているのかと思いました。

今度はキャンペーン等の情報にも目を通して、気になるものがあったら紹介していきたいと考えています。




関連記事

秋の花粉症にも注意が必要です
花粉症対策のマスクシェル



PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析