忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 育毛・発毛 > 育毛シャンプー 「リアルラゾンシャンプー」

育毛シャンプー 「リアルラゾンシャンプー」

リアルラゾンシャンプー (育毛シャンプー)


まだまだ暑い日は続いていますが、9月に入るとだんだんと秋の季節になり、今度は寒い季節へと移っていきますね。 そんな中で、今日は頭皮の問題について、更新したいと考えています。
 
その頭皮の問題というのは、ズバリ 【薄毛】 についてですが、近所の美容師が言う所では、これからの「秋~冬にかけて」というのは大きな 【抜け毛の季節】 なのだそうで、夏の暑さが和らいでも油断は出来ないという所なのでしょう。
 
夏の場合は暑く、蒸れやすいので、自然と気にしている人はケアに力を入れますが、薄毛を改善しようとした場合は、やはり「年中無休のケアが必要」であり、寧ろ暑さが和らいで頭皮の不快感が薄れるこれからの季節ほど、確りと意識をもってケアを続けて行く必要があるのではないかと、私は考えています。




 ※このプログラムは終了した模様なので、規定によりリンクの取り外しを行いました。
 
(リアルラゾン/スカルプシャンプー該当ページへのリンク
 
 

Real Razon リアルラゾンシャンプー 500ml

新品価格
¥4,963から
(2015/10/14 20:04時点)

※別口案内:Amazonの方で確認する。


【薄毛】というと、もしかしたらまっ先に頭に浮かぶアイテムが【育毛剤】という方が多いかもしれませんが、育毛にとって最も重要なのはシャンプーです。

薄毛になる大きな原因は【頭皮の炎症】であり、頭皮が健康に保たれていなければ、いくら育毛剤を付けてもほとんど効果はありません。

このシャンプーはそういった頭皮環境の改善を考えて、不要な成分は使わず、育毛に適した健康的な頭皮環境に仕上げてくれます。

また、頭皮マッサージ効果のある【電動ブラシ】もついて、価格が定価の半額以下という思い切ったキャンペーン内容も魅力を感じます。




リンクの中を見ると、入っている成分一覧なども明記されていますので、薄毛対策をお考えの方は一度目を通して頂けたらと考えています。

また、ここでは補助的な確認として、シャンプーやマッサージについての基本的な情報を付け加えて掲載させて頂きます。





1.ありがちな洗髪のミス

【爪を立てて洗う】
※爪をたてて髪を洗ってしまうと、頭皮は間違いなく傷がついてしまいます。
指の腹で軽く頭皮を掴んで小刻みに円を描くように洗いましょう。
この時は洗い残しのないように、丁寧に少しずつ頭皮全体を「隙間を作らずにまんべんなく」洗うように心がけて下さい。


【シャンプーの液を直接頭皮にかけて洗う】

直接シャンプーの液を頭皮にかけるのは、リアルラゾンのリンクの中にも書いてあるような、「毛穴にシャンプー液を詰め込む状態」になり、余計なダメージを与えてしまいます。シャンプーをつける際は、手の平で泡立ててから頭につけるようにするのがいいです。


【リンスをつけたら少しなじませる為に放置する】
リンスは「つけたらすぐに洗い流す」のが基本です。数分間かけて、髪に引っかかりを感じ始めるくらいまでよく洗い流して下さい。
つけたまま放置すると、頭皮に付着したリンスが悪影響を生じる恐れがあるため、髪の表面や側面にのみつけるようにしてください。


【抜け毛が気になるので毎日は洗わない】
育毛というのは、「今から生えてくる新しい髪の毛を如何に育てる」かというのがポイントであり、頭を洗う中で抜ける髪の毛は気にすることはありません。
それらの髪の毛は既に過去のものであり、もはや抜けるだけの髪の毛なので、それは仕方がありません。




2.頭皮のマッサージについて
薄毛は、加齢等によって頭の骨が膨張することにより、頭皮の血行が悪くなるといったことが、一つの原因になっています。
薄毛の部分の頭皮が突っ張っていると感じる人も多いと思いますが、そういった場合は頭をマッサージすることで、血行を改善していくやり方が有効になってきます。

【後頭部→側頭部→前頭部→頭頂部】の順番で、下方から指のハラを使い、指圧するようにマッサージして行きますが、余り力を加える必要もなく、時に言われている「頭皮をズラす」ような強引な力を加えるのは止めた方がいいと思います。

飽くまで頭皮の「血行を促進する」というのが目的なので、余りキズをつけない配慮が必要です。


※頭皮を掻いたり、洗髪やマッサージで余計な力を加えたりキズをつけたりということになると、頭皮がそれに反応して油のコーティングを発生させます。
時に頭が痒くて掻きむしっていたら、その部分がギトギトになったということも経験のある方もいらっしゃるかと思いますが、それはこういったダメージが原因かと思われますし、当然薄毛対策中の頭にはいい状態ではありません。





薄毛は中々治らないという印象もあるでしょうし、事実ではあるのですが、意外に多いのは一番重要となる洗髪がおろそかになっているパターンだと思います。

特にまだ若い人や、薄くはなっても頭皮表面を触ると短く新しい髪がポツポツと出ているという方は、復活のチャンスが十分ある筈です。

(2013年5/17更改記事)




育毛・発毛リンク
育毛・発毛ミストで頭皮を若返らせる

若い頃の髪の質を取り戻す、「極匠」
エーススカルプで夏の頭皮ケア
寒さでつい適当になってしまう頭皮ケアに

その他育毛関連リンク
薄毛対策と煙草の喫煙/禁煙について

(上 禁煙と薄毛対策の関連についての記事)
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析