忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 生活雑貨 > 食欲が溢れ出す。美味しそうな食品サンプルインテリア。

食欲が溢れ出す。美味しそうな食品サンプルインテリア。

パフェにロールケーキ、ピザやハンバーガー、寿司まで、食べ物が並ぶ室内にしてみよう。


こんばんは。


3月になり、季節は春へと進んでいるのを感じる今日この頃。

「春」というと卒業に入学や入社などの、「新生活」の季節でもありますが、別にどこかへ引っ越しをしたりしなくても、何か新しい趣味やインテリアで室内を一新することで、新鮮な気持ちで新年度を迎えることができるかも知れません。

そんなことで今回は新たな斬新なインテリアの候補として【食品サンプル】について色々と注目してみたので、ここに掲載をさせて頂こうと思います。




食品サンプルというと「飲食店の店頭にある物」だったのですが、現在はかなり室内の装飾要員であったり、キーホルダーやカードケース、スマホホルダー等の幅広い分野でクオリティの高いサンプルグッズが出されているので、上の【パフェ】のサンプルの様に「喫茶店やレストランの店頭に囲まれた様な室内空間」にすることも現実的に可能になって参りました。

上のシリーズで確認できたのは「ベリー」「いちご」「チョコレート」「フルーツ」と、絶対食べたら美味いに決まっている様な魅惑的なサンプルとなっている模様です。(価格は4000円台~5000円台程度(参考))




(ここ以下の画像は全てクリックで拡大できます)


また、「サンプル ミニパフェ」のワードでサイト内検索をした所、上の様な【ミニパフェ】のサンプルも発見。これで食べ物じゃないというのだから不思議ですね。しかし、これらのものは飾った分だけ色んな食欲が掻き立てられそうなので、ダイエット中の人は控えた方がいいかも知れませんね。(こちらも5000円前後の価格帯で取り扱われている模様です。)






これは【変わり種】のパフェシリーズの様で「バーベキュー」「ざるそば」「ジャンクフード」「お造り」等、実際パフェになって出て来たら何か色々変な感じになってしまいそうなラインナップが出されている様です。(「パフェ バーベキュー」等というワードで検索をすると出て来るようです。)

この辺りのものの場合は実際に食べる必要はないですから、寧ろ食品サンプルだからこそやりたい放題に出来そうですね。ネタ要員のインテリアグッズとして非常に魅力的だと思います。





【その他の関連】





甘いものが好きな人等は 【ケーキやフルーツ系】 のラインナップはかなり豊富なので、選び甲斐があるのではないかと思います。(上のものは「カラフル ロールケーキ」6色セットと「ワッフル プレート ストロベリー アイス 生クリーム フルーツ添え」という何か色々美味しそうなのが集まったヤツ。)






甘いものばかりだと流石にその時々の気分で今一つしっくり来ないこともあるかも知れませんが、こういったパン系のサンプルも結構豪快なものが複数確認することが出来ます。(上のものは「ふっくらハンバーガー」と「パンの 食品サンプル 11個 籐カゴ入り」です。)






ピザの食品サンプル。偽物だと分かっていても見ていると美味しそうに見えますが、これらのものを飾って「人間の三大欲求」の一つである食欲を満たす・・いや、これじゃ満たせない! という当たりの絶妙な魅力が、新たなる室内インテリアの方向性を指示している様な気がしてなりません。






また、上の様に【寿司】(15個セット)の様な和の豪華なサンプルであったり【卵かけごはん】【納豆ごはん】等の様な朝の定番の渋い所のサンプルまであるので、色んなジャンルのものを集めてみると飾って鑑賞するにも人に見て貰うネタにするにも色々な意味で「美味しい」コレクションになるのではないかと思います。





※その他にも関連の情報を辿ることで色々な食品サンプルの情報を確認することができると思うので、好みの人や食品サンプルをインテリアに取り入れてみたいという人は色々と探索してみるとまた面白いのではないかと思います。



【外部関連記事】
ドーナツやアイスクリームのバランスゲームで、溢れ出す間食欲!


PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析