忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 娯楽/ゲーム

穏やかな秋を迎えるパズル

暑さが和らぐ静かなひと時を作って飾って楽しむ。

色づく自然を写した秋のジグソー


こんにちは。

気がつけば夏も終盤。 これからは季節が秋へと移り変わって行く9月に突入して行き、この間に夏を迎えたばかりのような気もするので非常に時間の移り変わりの速さを感じる今日この頃です。

今回の記事では去年と同様に【秋】の季節をテーマにした「風景パズル」についての掲載をして行こうと考えているのですが、「芸術の何とやら」の様に思索に耽ったり机の上で何かの作業にチャレンジするのには持って来いの時期ですので、ジグソーパズルを楽しむのには旬の季節と言えるのでははないかと思います。





(※該当の詳細ページへの画像リンクです。)


上の画像にあるのは、まず今回紹介したい8月8日に発売になったばかりの秋絵柄の新作パズルなのですが、タイトルは【秋に染まる京茶屋】ということで、「京都嵯峨野の歴史深い茶屋」を舞台にした風情あふれる秋景色の模様を写した絵柄のパズルのようです。 鳥居に瓦に木造建築と、日本の昔ながらの建築物と秋の紅葉が一体となることでより情緒感のある風景となっている感じがします。

 
サイズは通常ピースの1000ピースパズルとなっていて、初めてパズルに挑戦する人には強敵となると思いますが、誰かと強力して制作する場合や敢えてじっくり熱中したい場合にはやりがいがあっていいと思います。 またサイズの大きいパズルは完成した時の達成感と飾った時の楽しさもひとしおですね。





【その他の関連】


(以下の画像は全てクリックすると拡大で確認出来ます)



秋の光明寺-京都2542SSP

こちらは「2542スーパースモールピース」という正直かなり上級者向けのパズルなので、初めての方は回避した方がいいかも知れません。 ただ絵柄としては綺麗に伸びている石畳とそれを囲む紅葉が非常に綺麗だと思います。

スーパースモールピースというのは通常のピースよりもかなり小さいピースの作りとなっていて、完成が「2542」で通常の1000ピースパズルより少し大きい程度のサイズに収まる複雑さがあります。 挑戦する場合にはルーペや使い慣れている人はピンセットなどもあると便利です。 (ルーペやピンセット、作業の補助用品などもリンク先のサイトで確認することができます。)



 
秋映えの兼六園1000P

確か雪景色のパズルも出されている兼六園ですが、このように季節のパズルを見ていると、同じ場所のそれぞれの時期に見せる顔を見比べることが出来るので、ジグソーパズルをやっていると自然と【季節が来たら飾る壁飾り(パズル)】が手元に豊富に揃う等ということにもなるかも知れませんね。
 




富士山空撮1000MP

上空から見る富士山の雲を突き抜けた姿というのは地上からみるのとはまた一味違う迫力があるようですね。 ただ、このパズルも「1000マイクロピース」という通常のピースよりもコンパクトサイズのピースを扱うパズルとなっているので玄人向けで、仕上がりは通常の1000ピースパズル(72×49㎝位)よりも小さな【38×26㎝】というサイズで出来上がります。



 
秋色のかわね路を行くSL2542SSP

こちらも超強敵のスーパースモールピース。 風景パズルでは結構この自然とSLの風景が映された絵柄のものも多いようで、そういった意味ではSLが好きな人にもジグソーを通して味わい深いパズルアートを色々と楽しむことが出来そうです。





【パズル最新情報】


9月3日発売!

 
[ネオクリスタル] DRAEMON SECRET GADGET
【アートクリスタルジグソー】 300P

今月初めから映画が公開されているドラえもんですが、9月3日には新作のパズルが登場するようです。 上の絵柄のものがそうですが、これは「ネオクリスタル」という透明のピースを組み合わせて作る新型のパズルで、糊を使わずにカチッとはめ込みながら作る面白いパズルとなっています。

透明なので完成すると後ろが透けてみるステンドグラスのように綺麗な仕上がりとなるようで、後ろからライトアップしたり、光を通して楽しむことも出来ます。
(該当のサイトのTOPページから「子供向けTV・アニメ」のカテゴリーに入るとドラえもんのパズルをチェックすることが可能です。)





※その他にも、ジグソークラブではその他の季節のパズルを始め、幅広く総合的なジャンルのパズルが豊富に揃っていて、もちろん今回の風景パズルは難易度の高いラインナップとなってしまいましたが、もっと手頃な150Pや300Pなどのパズルも色々とチェックすることが可能です。 またパネル選びも各パズル毎にピッタリのサイズのものをボタン一つで一覧表示にして選ぶことが可能なので、非常に便利に利用することができるサイトになっていると思います。



関連記事
紅葉のパズルで秋を満喫しよう
爽やかな夏の青空と大地をパズルで満喫しよう。



PR

危機一髪、ドラえもんゲーム

のび太くんに選択させたら間違いなく飛び上がる。


こんにちは。


先日から公開されている3DCG映画「STAND BY ME ドラえもん」。もうすでに劇場でドラ泣きして来たという方も多いと思いますが、今回の記事ではそんなドラえもんの世界に浸りつつ家族や友達と更に楽しく遊べるゲームグッズの紹介をして行きたいと思います。 映画での感動と共に、もう少しこの夏をドラえもんで遊んでみるのも楽しそうです。




上の玩具がまず最初に紹介したい「ドラえもん版黒ひげ危機一髪」ですが、STAND BY ME デザインのドラえもんが樽に入っていて、そこへみんなで順番に剣を刺していくという定番の遊びを楽しむことができるようです。




(クリックで拡大可能です)

「のび太くーん」「そこじゃないよ!」「ぎゃ~!ねずみ~!!」等と剣を刺すごとに色々なセリフをしゃべる作りになっているようで、ドラえもんとも一緒に遊んでいる感があって楽しそうです。 しかし、あのテストでいかなる状況でも0点をとり続けるのび太くんが剣をさしたら、恐らく100発100中でドラえもんが盛大に飛び上がることでしょう。 彼は確率とか関係ないですからね。





【その他の関連】

以下のグッズは該当のサイトの中で簡単に見つけることが可能です。
(画像は全てクリックで拡大可)



ドラホッケーⅡ

過程の中で家族や友達と対戦できるドラえもんエアホッケー。 小さなお子さんはもちろん、作りが確りしているので大人が遊んでも普通に面白いというのがポイントかと思います。 電池でボードに微量のエアを発生させる本格的なもので、1対1から2対2、1対2等と色々な組み合わせで対戦を楽しむことが出来ます。

備:サイズはH530xW330xD115mm、電池は単1電池2本を使用。





つまんでつんでバランスゲーム
ドラえもんだらけ
 

全てが違う表情。様々なポーズのドラえもんを色々な形で積み上げて遊んだり、付属のタイムマシンでバランスゲームをして遊んだり、芸術的な形に組み上げたらしばらく飾って置くのもたのしいかも知れませんね。 非常にシンプルながら大量のドラえもんと戯れることができるファン にはたまらない玩具だと思います。




備:付属はフィギュア12体、ミニドラ1体、グラグラ揺れるタイムマシーン、つまんで動かせるドラえもん色のお箸。





【妙に気になったアイテム】


これは「空気砲で大ダコ退治ゲーム」という手のひらサイズで携帯可能な昔ながらのピコピコゲームのようです。

今の子供たちはハイグラフィックスのゲームに囲まれている分馴染みがうすいかも知れませんが、寧ろそういう意味ではレトロ&ノスタルジー効果でドラえもんファンの大きなお友達が気になるゲームかも知れませんね。

「どうせすぐ飽きるんだろうな..でも1回やってみたいッ!」
みたいなたまらないオーラを放っていると思います。
 




※その他にも関連を辿ることで色々なドラえもんグッズについて確認することが可能なので、好みの人は色々とチェックしてみると非常に面白いかも知れません。




夏の工作、自由研究気分を満喫しよう!

童心に帰って作るもよし
お子さんの工作用にプレゼントするもよし。



ウクレレ工作キット 他


こんにちは。


いよいよ夏真っ盛りな8月を迎えるということで夏休み中のお子さん達の声で町もにぎやかになって来た今日この頃。 やはり自分も小学生の頃などは夏休みというと「自由研究」だとか「工作」だとかいうものをやった記憶があるからか、この時期になると何か些細なことでいいので「ひと夏のチャレンジ」をしてみたくなる気がしてくるのが不思議なものです。

そんな所で今回の記事では「童心に帰って夢中になれそうな工作や自由研究用のセット」について掲載をして行こうと思うのですが、流石に難しいことをするのはアレなので、手軽に気分を味わえる程度のものを中心に注目して行きたいと思います。 もちろんお子さんの夏休みの工作や自由研究用にというのもにもバッチリ良さそうです。



上の写真に載っているのがまず今回最初に紹介する【ウクレレ工作キット】なのですが、本体は既に出来上がっているので、弦を張って調律すれば立派なウクレレを完成させることができるお手頃工作キットです。(¥3990/現在)

作る際にはドライバー/ハサミ/ペンチなどの基本的な工具は用意しておいた方がいいかと思いますが、簡単な組み立てだけで後は好みに合わせた装飾部分に専念できるので工作の「楽しい部分だけを味わえる」という優れものです。 自分の好きな柄を描いたり自由に色を塗って自分専用のウクレレを作ることができます。



※参考画像(クリックで拡大可能です)

サイズ:540×170×65mm
演奏方法や譜面、調律方法が載った説明書付き





【その他の関連】


(以下の画像は全てクリックで拡大できます)

 
工作キット プリティーウッドエチュード


これはオルゴールの工作キットですが、付属のパンチで楽譜に穴をあけて好きな曲を演奏させることができるという遊び心のある逸品となっています。 レビューの人はこれに相手の好きな曲を打ち込んでプレゼントしたら上手くいったらしく、その後交際に至ったということです。(¥3300/現)





加賀谷木材オットットゲーム
ミニバイク工作セット

穴の開いた道のりをボール一つでゴールを目指す昔ながらな「オットットゲーム」と簡単に組み立てが出来る電池で動くミニバイク工作セット。 どちらも組み立てが簡単なので、小学校低学年のお子さん達でも十分にチャレンジ可能だと思います。 オットットの方は殆どは接着作業ということですが、ボンドもちゃんと付属されてくる模様です。(オットット¥1200/ミニバイク¥927 現在)
 




 
【科学工作】自然・気象 かんたんお天気予報セット

「手作りの気圧計の組み立て部材と温湿度計のセットです。付属のテキストと合わせて基本的な気象観測から簡単な天気予報までできます。」ということで何やらドラえもんの不思議のサイエンスっぽくなって来ましたが、手作りのセットでもって天気予報が出来るという知的好奇心を駆り立てられるような科学工作セットになっているようですね。

工作というだけでなくお子さんの自由研究ネタにも使えそうな面白アイテムだと思います。 テレビの天気予報と見比べつつ遊ぶと面白いかも知れません。




 
HOSCO UK-KIT-5 ウクレレ組み立てキット

こちらは記事上部で紹介しているウクレレよりもガッツリ組み立てることのできるキットで、完成するとウクレレとして数万円程度のものと同等の仕上がりに出来るという声も上がる程の本格的な内容になっているようです。 上の写真からも分かるようにこれは本体もある程度自分で組み立てて行くことになりますので大変ではありますが、本格的に工作に取り組みたい人には面白いキットだと思います。(¥6480/現)

※該当の商品ページへ行くと、組み立てに時に利用するのに最適なボンドなどの情報についても確認することができるようです。





※その他にも関連を辿ることで色々と夏に取り組むと面白そうな工作アイテムを確認することができると思うので、挑戦やプレゼントをお考えの人は覗いてみると非常に面白いのではないかと思います。 これらは「あんまり大きなことや旅行などを楽しむ予定は特に無いけれど、何かしらしてみたい。」という人にもピッタリな娯楽になってくれそうで、童心気分を味わいながら楽しんでみると面白そうです。




カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析