忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 娯楽/ゲーム

クリスマス気分を満喫することで冬を楽しむ。

サンタクロースの似合う建物パズルを飾ろう。


LEDライト付き立体パズル
Christmas Accessory Shop 他


こんにちは。



11月に突入で夜や朝型は空気に冬を感じる日も多くなって参りました。

今回は季節ごとにこのブログで掲載させて頂いている【四季のジグソーパズル】について色々と見てみようと思ったのですが、いつも紹介している「ジグソークラブ」が現在サイトリニューアル更新中ということでしたので、ここでは少し視点を変えた【冬の3D立体パズル】について掲載を行っていきたいと思います。




上の写真にあるのが46ピースの「Christmas Accessory Shop」というパズルなのですが、この記事でテーマにしたいのは【雪、スノーマン、サンタクロース、イルミネーション】と冬の世界を彩る楽しみが溢れた「クリスマス」で、立体パズルで作る楽しさと飾る楽しさを味わいつつ「雪国感を味わう」という何とも情緒豊かなグッズなのでではないかと思います。(¥1296現在)


【今回のパズルの特徴】
1.糊やはさみを必要とせず、難易度もやさしい。
2.高さ22㎝と以外と本格的で飾ってもとても様になる。
3.LEDライトでクリスマスらしい光の演出を楽しめる。
(電池は別売なので注意して下さい。)


小さなお子さんと一緒に遊ぶのももちろん楽しいですし、クリスマスツリー等と合わせて飾って飾り付け要員にするのも良さそうです。 気が付けば12月も直ぐ来てしまいますが、時間もかからずに挑戦できるパズルシリーズなので、今から初めてもバッチリ飾りまくれると思います。





【その他の関連】


(以下の画像は全てクリックで拡大確認できます)


 
Christmas Castle

カッスルということは「クリスマス城」ということでしょうか。 確かによく見ると城壁や架け橋があったり、上部へ向けて広がるような造りも躍動的で城としての雄大さも感じる工夫が施されているのがうかがえます。 完成形の全高は30㎝を超えるようで、こちらは84ピースなので上のアクセサリーショップよりはやや手強そうなものの楽しんで制作することができると思います。





Christmas House

これまた上二つと同様LEDライト付きの53ピースのクリスマスハウスとなっているようですが、やはりサンタさんを迎えるには【煙突】は外せないということでしょうか。 自分が小さい頃には家にある「煙突」というと祖父の作業小屋の薪ストーブの煙突だけだったので、「サンタクロースあんな所から入ってくるのか。大変だな。」等とサンタが無理やり小さい煙突に体をねじ込ませようともがいている姿を妄想しながら思ったものです。




 
Christmas Sweet House

このパズルは「スウィートハウス」というありますが、看板をみるとどうやら「キャンディギフトショップ」ということのようで、サンタクロースは子供たちに配るお菓子でも仕入れに来たのでしょうか。屋根に残っている雪の感じが何とも「丁度いいホワイトXmas」感を味あわせてくれると思います。 (このパズルは56ピースで完成時は高さ22㎝となります。)




 
Christmas Desert Shop

こちらは「デザートショップ」ということですが「Desert」はグーグル翻訳でも「砂漠」と出るので、恐らくはDessertとの間違いだと思われます。個人的には「砂漠ショップ」というのも非常に興味深い感じはする所ですが、このパズルではまた適度に雪が散りばめられた世界とその中で温かみを感じる木造建築の美が非常によく表現されている3D立体パズルとなっていると思います。 シリーズ一つ一つに確りサンタクロースが居るのもいいですね。
 





※その他にもクリスマス以外のジャンルにおいてもこういった「3D立体パズル」シリーズはかなり幅広く面白そうなパズルが揃っているので、好みの人は関連を辿ったり色々と探索してみると非常に面白いのではないかと思います。 (今回の記事は1000円台前半~2000円台前半のものの中から紹介を行っています。)





PR

ハロウィンパーティーにも使える面白仮装グッズ。

コスプレでイベントを盛り上げよう。


こんにちは。


はやくも10月突入ということで、今年もあっという間にハロウィンの季節となってしまいました。 2014年も間もなく終盤といった所ですが、今回の記事ではハロウィンに因んで【仮装/パーティー用コスプレ】について色々見てみたので、そのことについての更新をして行きたいと思います。

ハロウィンパーティーにはもちろんこういった仮装コスチュームはイベントを盛り上げるには素晴らしい効果を発揮しますし、もちろん使い回しも出来るので色々コレクションして楽しむのも面白いかも知れません。



 上の写真に載っているのは【バナナ】の仮装衣装ということで、何だかよく分からないけど楽しげな感じは伝わってくる愉快なコスチュームだと思います。(※2850円) 上のリンクのテキストにも「大人」と書いていますが、探すと子供ようのバナナ衣装も使って親子で変装することも可能なようなので、イベントに使用したいという人は色々チェックしてみると面白そうです。

※参考価格は現時点のものです。



クレヨン RED
(クリックで拡大可能です)

このクレヨンコスチュームもバナナと似たタイプの衣装となっています。 やはり何故にクレヨンなのかよくは分かりませんが、デザインが何気にキュートなので女性が着用するのにも良い感じにハマりそうな気は致します。 (¥6680)





【その他の関連衣装】


(以下の画像は全てクリックで拡大確認可能です)



ダークウィッチ/スマイルパンプキン/人食いサメ大人用

ホラーパニック系の衣装ですね。 ハロウィンというとやはり代表的な飾りやキャラクターとしてお化けのパンプキンがありますから【ハロウィン仮装=ホラー】というイメージが強いという方もいらっしゃることと思います。

更に「ゾンビメイク」のような本格的な仮装グッズをお探しの場合は該当のサイトの検索窓に【ハロウィン メイク】等と入力すると、血糊だとか傷口などのシールなどの本格ゾンビ変装アイテムが色々出てくる筈です。

参考/価格
1.ダークウィッチ:3600円
2.スマイルパンプキン:2919円
3.人食いサメ:8974円
(人食いサメのようなアイデア仮装のようなものは
価格が比較的高くなってしまうようです)




 
幻想オリーダチョウ大人用/モナリザフレーム大人用
/But Mommy, I Don't Want To Grow Up

アイデア系コスチューム色々。 ダチョウに乗っているダチョウライダーやママの背中におぶさっている赤ん坊に扮することが出来る衣装や、モナリザのフレームから顔を出せるコスチューム。 その他にも探索してみると色々な衣装を確認することが出来ると思います。

参考価格
1.幻想オリー:7260円
2.モナリザ:5867円
3.But.Mommy:10164円



  

ケーキ/紫色のブドウ/ピザスライス

このような食べ物系のものもあるようですが、パーティーと言えばごちそうなので、弄られ役としての活躍には持って来いなコスチュームと言えるかも知れません。 参加する催しものに合わせてのチョイスをするとより楽しい仮装コスプレを楽しめそうです。

参考価格
1.ケーキ:3024円
2.紫色のブドウ:18300円
3.ピザスライス:3844円





※その他も、仮装衣装を探しているという人は色々と関連を辿ることで非常に豊富なグッズアイテムを確認することが出来ると思います。 また、パンプキンなどのハロウィン用の装飾を探しているという人も色々とチェックできる筈です。




穏やかな秋を迎えるパズル

暑さが和らぐ静かなひと時を作って飾って楽しむ。

色づく自然を写した秋のジグソー


こんにちは。

気がつけば夏も終盤。 これからは季節が秋へと移り変わって行く9月に突入して行き、この間に夏を迎えたばかりのような気もするので非常に時間の移り変わりの速さを感じる今日この頃です。

今回の記事では去年と同様に【秋】の季節をテーマにした「風景パズル」についての掲載をして行こうと考えているのですが、「芸術の何とやら」の様に思索に耽ったり机の上で何かの作業にチャレンジするのには持って来いの時期ですので、ジグソーパズルを楽しむのには旬の季節と言えるのでははないかと思います。





(※該当の詳細ページへの画像リンクです。)


上の画像にあるのは、まず今回紹介したい8月8日に発売になったばかりの秋絵柄の新作パズルなのですが、タイトルは【秋に染まる京茶屋】ということで、「京都嵯峨野の歴史深い茶屋」を舞台にした風情あふれる秋景色の模様を写した絵柄のパズルのようです。 鳥居に瓦に木造建築と、日本の昔ながらの建築物と秋の紅葉が一体となることでより情緒感のある風景となっている感じがします。

 
サイズは通常ピースの1000ピースパズルとなっていて、初めてパズルに挑戦する人には強敵となると思いますが、誰かと強力して制作する場合や敢えてじっくり熱中したい場合にはやりがいがあっていいと思います。 またサイズの大きいパズルは完成した時の達成感と飾った時の楽しさもひとしおですね。





【その他の関連】


(以下の画像は全てクリックすると拡大で確認出来ます)



秋の光明寺-京都2542SSP

こちらは「2542スーパースモールピース」という正直かなり上級者向けのパズルなので、初めての方は回避した方がいいかも知れません。 ただ絵柄としては綺麗に伸びている石畳とそれを囲む紅葉が非常に綺麗だと思います。

スーパースモールピースというのは通常のピースよりもかなり小さいピースの作りとなっていて、完成が「2542」で通常の1000ピースパズルより少し大きい程度のサイズに収まる複雑さがあります。 挑戦する場合にはルーペや使い慣れている人はピンセットなどもあると便利です。 (ルーペやピンセット、作業の補助用品などもリンク先のサイトで確認することができます。)



 
秋映えの兼六園1000P

確か雪景色のパズルも出されている兼六園ですが、このように季節のパズルを見ていると、同じ場所のそれぞれの時期に見せる顔を見比べることが出来るので、ジグソーパズルをやっていると自然と【季節が来たら飾る壁飾り(パズル)】が手元に豊富に揃う等ということにもなるかも知れませんね。
 




富士山空撮1000MP

上空から見る富士山の雲を突き抜けた姿というのは地上からみるのとはまた一味違う迫力があるようですね。 ただ、このパズルも「1000マイクロピース」という通常のピースよりもコンパクトサイズのピースを扱うパズルとなっているので玄人向けで、仕上がりは通常の1000ピースパズル(72×49㎝位)よりも小さな【38×26㎝】というサイズで出来上がります。



 
秋色のかわね路を行くSL2542SSP

こちらも超強敵のスーパースモールピース。 風景パズルでは結構この自然とSLの風景が映された絵柄のものも多いようで、そういった意味ではSLが好きな人にもジグソーを通して味わい深いパズルアートを色々と楽しむことが出来そうです。





【パズル最新情報】


9月3日発売!

 
[ネオクリスタル] DRAEMON SECRET GADGET
【アートクリスタルジグソー】 300P

今月初めから映画が公開されているドラえもんですが、9月3日には新作のパズルが登場するようです。 上の絵柄のものがそうですが、これは「ネオクリスタル」という透明のピースを組み合わせて作る新型のパズルで、糊を使わずにカチッとはめ込みながら作る面白いパズルとなっています。

透明なので完成すると後ろが透けてみるステンドグラスのように綺麗な仕上がりとなるようで、後ろからライトアップしたり、光を通して楽しむことも出来ます。
(該当のサイトのTOPページから「子供向けTV・アニメ」のカテゴリーに入るとドラえもんのパズルをチェックすることが可能です。)





※その他にも、ジグソークラブではその他の季節のパズルを始め、幅広く総合的なジャンルのパズルが豊富に揃っていて、もちろん今回の風景パズルは難易度の高いラインナップとなってしまいましたが、もっと手頃な150Pや300Pなどのパズルも色々とチェックすることが可能です。 またパネル選びも各パズル毎にピッタリのサイズのものをボタン一つで一覧表示にして選ぶことが可能なので、非常に便利に利用することができるサイトになっていると思います。



関連記事
紅葉のパズルで秋を満喫しよう
爽やかな夏の青空と大地をパズルで満喫しよう。



カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析