忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 娯楽/ゲーム

にゃんこに見つめられるジグソー生活

動物つぶらな瞳と見つめ合う至福の時。


子猫のパズル


こんにちは。

最近自分の周りではまた少し寒さが戻ってきている感じがするのですが、それでも日中は安定してそれなりに暖かくなる日が続くようになりました。 この何とも植物も芽吹く春の爽やかな空気の匂いというのは今の時期になるといつも思い出したよう実感させられている感がします。

今回は【子猫の絵柄のジグソーパズル】というものについて色々と見てみたのですが、何だか見ているとつい「芝や草原の上でアニマル達と駆け巡っている様な」のどかな妄想を思い浮かべてしまう癒される絵柄ばかりで、暖かさが戻って来た春に挑戦するにはピッタリなのではないかと思います。 ジグソーパズルや子猫が大好きな方や挑戦してみようかという方に参考にして頂けたらと思います。






※猫パズルのラインナップページへのリンク画像です。



上の写真に載っている絵柄は【みつめてにゃんこ】というタイトルのついたジグソーパズルで、300ピースのお手頃サイズのものです。 初心者の方もパズルを組み立てに生じるイライラまでも癒してくれそうな、子猫達の姿を味わいつつ楽しんで制作することが出来ると思います。

二匹おふんわりした毛並の子猫が居心地良さそうにバケツの様な「蝶々の絵柄の筒の中」に入っている姿がとてもキュートです。





【その他の関連】


(以下のサムネイルは全てクリック拡大可能です)


ふわりにゃんこ

こちらも300Pと、老若にゃんにょ(←何故か変換出来ません)苦手な人でも十分にチャレンジ可能な難易度のものだと思います。 何とも自信にあふれた首の角度に気高さを感じるようなブリリアントな絵柄ですね。





SSはい、ポーズ

手足が短い独特なスタイルの【マンチカン】のセクシーポーズでしょうか。 このパズルも300ピースですが、「のり」と「へら」が付いて来ないということなので、挑戦をお考えの際は注意してください。




 
はじめての冒険

外の世界は人間の子供たちにとってもそうですが、子猫にとってもワクワクとドキドキのアドベンチャーが満載なことでしょう。 木に登った猫のまなざしが凛々しく見えます。 このパズルは216ピースですが、通常のパズルよりピースが小さい【スモールピース】のジグソーパズルとなっているので、仕上がりは「18.2㎝×25.7㎝」と非常にコンパクトでやや難易度も高くなるかも知れません。





どいて!どいて!

玩具が並んだ芝の上で一生懸命遊んでいる様子が非常に愛らしい絵柄だと思います。 おそらく頑張って猫パンチしたりしている所でしょう。 何かに夢中になっている猫や犬の姿というのは何とも言えない微笑ましいものがあります。

 




ひだまり(両面)

これまたバケツのようなかごの中でマッタリうたた寝している子猫の絵柄ですが、このパズルは450ピースのスモールピースなので通常の物より一つ一つのピースが小さく、完成すると450で通常の300ピースと同じくらいの大きさに仕上がります。 更にこのパズルの特徴的な部分は完成すると両方の面が同じ絵柄になる【両面パズル】という作りになっているので、壁ではなくスタンド式の様に飾ることで前からみても後ろからみても楽しめるのではないかと思います。






※その他にも取扱いの「ジグソーパズル」では犬やうさぎ、ハムスターなどの他の動物パズルはもちろん総合的に幅広いジャンルのパズルが揃えられているので、パズルにチャレンジしてみようという方は色々と見てみるととても楽しいと思います。 また、サイトの中では各パズルにピッタリとハマるパネル(フレーム)を一発一覧検索したり、のりや制作補助用品などもチェックすることが出来るので便利だと思います。



関連記事
雪解けを感じながら桜咲く春パズルを楽しむ。




PR

古き良き携帯ゲームの名機で遊ぼう。

新年度から始める白黒ゲームボーイ


こんばんは。

間もなく4月で社会も一歩移り変わる時期になって来ました。 消費税の増税などはメディアの話題に上がりやすく確かに慌ただしい時期ではあるのですが、同時に「新生活」などの新たな門出と希望に満ちた頃合いでもあると思います。

今回はそんな処で新鮮な娯楽は何かないかと色々見ていたところ、以前にもこのブログで紹介した【ファミコンデパート】というサイトが懐かしさもあってか非常に面白くて見入ってしまったので、今回はそのことについて記事にして行きたいと思います。 当時のゲームで遊んだ経験がある人はもちろん現代ゲーム機以外では遊んだことがない人でも「こんなゲームもあったのか」と、眺めていると思わず遊んでみたくなる魅力があると思います。

ただ以前も一度記事にしている事柄でありますので、今回は「携帯ゲーム機(白黒ゲームボーイ)」について焦点を合わせて掲載させて頂きます。





(該当のサイトへのリンクバナーとなっています。)


この「ファミコンデパート」は【ファミコン】【スーパーファミコン】【ゲームボーイ/ゲームボーイカラー】【ディスクシステム】【NINTENDO64】等を対象にしたハード/ソフト/周辺機器などを取り扱うレトロゲーム機のショップになっていて、とにかく見ているだけでも非常に楽しいサイトになっていると思います。

やはり古いゲームだけに在庫切れも多い状況も止むを得ない処ですが、それでも頑張って仕入れは常に行っているようで、時折暫く在庫切れだったものが「残りわずか」みたいな表示に切り替わっているのも見かけます。
 




※クリックで拡大可能です。

上の画像は白黒のゲームボーイの「アクション/シューティング」系のゲームの一部をまとめたものですが、当時のゲームボーイのソフトも携帯モノクロ画面でありながらファミコンにも全く引けを取らない操作性とゲーム性を発揮していたのを記憶しています。 マリオランド星のカービィ等は難易度が易しく作られているので、アクションゲームが苦手な人にも楽しめる内容になっていました。



※クリックで拡大可能です。

上の画像は「ロールプレイング/シミュレーション」系のゲームの一部なのですが、これ系はグラフィック技術以上に話の展開や設定のバランスの良し悪しが重要になってくるジャンルの為か、【当時の人気ゲームは今やっても普通に面白い】というものが多いカテゴリのゲームだと思います。 ポケモンサガシリーズなどが代表格ですが、個人的には「カエルの為に鐘は鳴る」「ONI」シリーズも熱かったと思います。



※クリックで拡大可能です。

上の画像はその他の「レース/パズル/テーブル」等のジャンルの一部で、「ウルトラクイズ」などはゲームというだけでなく、当時のテレビを知っている人には懐かしさを感じる方もいらっしゃるのではないかと思います。 個人的にこれ系のゲームは余り得意ではなかったと思いますが、上の中では「モグラーニャ」というのはやってハマった記憶があります。

その他にも色々なソフトについての取り扱いが行われているようなので、レトロゲームを始めてみようかという方は目を通してみると面白いと思います。 また、上に掲載したソフトについては記事制作現在【在庫有り】の状態のものから集めたのですが、在庫切れのものにしても仕入れ体制は常に敷かれているようです。





※ハード関連については「ファミコン/スーパーファミコン/NINTENDO64」等は比較的手に入りやすい状況にあるようですが「ゲームボーイ/ディスクシステム」については在庫切れが長期化する傾向にあるようです。 これらのハードについては無かった場合は多少高くついてしまうもののとりあえず他で探して「ファミコンデパートではソフトを吟味する」という位置づけで利用するのが一つの形かも知れません。


【別口関連】


ゲームボーイポケット グリーン


新品価格
¥10,000から
(2014/3/26 18:49時点)

(※アマゾン)



関連記事
懐かしの娯楽で生活にアクセントを! 「ファミコンデパート」
レトロゲームでぬくぬく冬眠生活。
あのファミコンやスーファミが手元で遊べるポータブルゲームになって..


雪解けを感じながら桜咲く春パズルを楽しむ。

季節の移り変わりを感じつつ春を味わうジグソー。


「桜風の富士」他


こんにちは。

オリンピックも終わって何やら一つ大きなイベントが終わったあとの空虚感のようなものも感じる今日この頃でありますが、3月7日からはパラリンピックに今年はワールドカップもあるので、まだまだ熱い2014年が始まったばかりですね。

また最近は豪雪模様から一変して暖かくもなって来ましたし、チラホラと春の兆しも感じるようになって来ました。 3月に入るとまた少し冷え込む時期もある様ですが確かに季節の移り変わりを感じる情緒深い頃合だと思います。

そんな所で今回はこのブログでも時より取り扱わせて頂いている「季節のパズル」についての掲載していこうかと思います。 少しずつ暖かくなるのを感じながら組み立てて【出来上がる頃には春がやって来る】という計画で取り組むのも風情があっていいと思います。






(※該当の詳細ページへのリンク画像となっています。)


上の写真のものが「桜風の富士」という1000ピースのパズルなのですが、富士山を描いたパズルというのは本当に豊富ですし、日本の四季が彩る富士の模様を色々と楽しむことが出来るので、挑戦しているウチに気づけば1年を通して全季節の富士山が壁に飾られる事態にもなってくるかも知れませんね。

淡くして鮮やかな桜の花をフレームにした晴れた日の富士が映し出されている絵柄となっています。 (サイズ:72×49cm)





【その他の関連】

 
桜咲く高遠城址公園-長野1000P

高遠城址公園は「桜の三大名所」とも呼ばれていて、確かにこのパズルからも溢れ出してきそうな程に咲き乱れているピンクの花びらが、とても華やかな春の模様を写していると思います。 (サイズ:50×75cm)



 
桜並木とSL人吉1000P

季節とSLというのもすっかりこの季節もののパズルではお馴染みな絵柄なような気がしますが確かに見ていると引き込まれる不思議な魔力を感じる所だと思います。 やはりノスタルジックな感性に訴え掛けてくるものなのか、この絵柄もそうですけど時より深夜のNHKとかで流れている「昔のSLの映像」とか見ていると思わずジッと見入ってしまうのが不思議です。 (サイズ:50×75cm)



 
隅田川沿いの桜並木ー東京2542SSP

隈川と川沿いの桜の風景が非常にのどかな絵柄となっていますが、こちらのパズルは2542の【スーパースモールピース】という通常よりもかなり小さいサイズのピースで組み立てる難易度のたかりジグソーパズルとなっているので、初心者の方は注意した方がいいと思います。 このピース数でいてサイズが「50×75cm」と上の1000ピースパズルと同し寸法に仕上がるようになっていて、ピンセットやレンズなどを用意しておくと便利かも知れません。





【新作情報】

 
花咲く大内宿300P

こちらは「春・夏」のパズルということで2月に発売になった新作ですが、とても静かにゆったりとした時間と空気を感じるような趣のある絵柄だと思います。 300ピースと気軽に取り組みやすいサイズでそれでいて完成してみれば結構本格的なパズルアートとして飾ることも出来るので、初心者の方がまず挑戦してみるパズルとしてもよさそうです。 (サイズ26×38cm)



 
上高地の河童橋ー長野2542SSP

壮大な山々をバックにし河童橋と穏やかな川の和流が聞こえて来そうなこれもまた自然の香りが溢れるような絵柄ですね。 詳細ページを見ると2542ピースとだけ書いていますが、サイズが(50×75cm)の通常の1000ピースサイズであることを考えるとこれも上の隈川沿いのパズル同様にスーパースモールピースのシリーズに属するパズルということの様です。 上級者向けですね。





※その他にも取り扱いのジグソークラブでは総合的なジャンルのパズルを豊富に揃えられていると同時に、各々のパズルにピッタリ合うパネル(フレーム)をボタン一つでリスト検索をしたり、ノリ等の備品や制作補助アイテム等も色々とチェックできますので、パズルを挑戦してみようという方は覗いて見るととても便利で楽しいと思います。



関連記事
冬を味わう雪景色パズルで、白銀の世界を楽しもう
にゃんこに見つめられるジグソー生活
爽やかな夏の青空と大地をパズルで満喫しよう。



カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析