忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 娯楽/ゲーム > 懐かしの娯楽で生活にアクセントを! 「ファミコンデパート」

懐かしの娯楽で生活にアクセントを! 「ファミコンデパート」

子供の頃に遊んだ懐かしいゲームは今やっても楽しい!?


ファミコンデパート


こんにちは。


紅葉の季節ですが、私の周りでは寒さが目立つようになり、寒い時間帯はついつい重ね着をしてしまう頃合になってきました。

こうして寒さがどんどん増して行くと、プライベートは家でのんびりコタツやストーブに当たりながら過ごしたいという気分になって来ると思いますが、そういった場合に一つの大きな【娯楽】要素として、【ゲーム】をやるのも一興かなと考えています。

ただ、ここで最新のゲーム機を紹介するのも余りにブログとジャンルが外れてしまいますので、今日は【レトロゲーム】ということで情報掲載を行おうと思っていたのですが、これが色々見ていると本当に懐かしくて、サイトの広告をみているだけでなんだか幸せな気分になってしまいました。


子供の頃や昔にファミコンに熱中したという人にとっては必ず思い出の作品もあると思いますし、そういったものを時を経た今にプレイしてみると、生活の中にとてもいいアクセントや新鮮な娯楽感覚を与えてくれるかも知れません。



 





こちらが今日紹介する【ファミコンデパート】のバナーリンクです。

ファミコンやスーパーファミコン、ゲームボーイなどの定番アイテムはもちろん、ディスクシステムやメガドライブなどの通なレトロゲーム機が揃っているので、まずは懐かしさに触れる感覚で色々覗いてみると、凄く面白いと思います。


a445803b.jpg










ファミコンのハードなどはやはり人気が高いこともあり【在庫切れ】になる傾向がありますが、このファミコンとスーパーファミコンが一体になったモデルは今現在取扱が行われていて、これ一体で両方のソフトがプレイ可能なのでおすすめです。

ややレトロ感が薄れてしまう感じは否めないところではありますが、これでもゲームは十分遊べると思います。




423_1_expand.jpg









この懐かしいファミコンソフトのシルエット。

【ファミコンデパート】を眺めていると、ハマった記憶のあるゲームやプレイしようかと思っていて結局やらなかったゲームなどもあったりして、子供の頃のワクワク感などが蘇ってきます。



2911_thumbnail.jpg













これもまた懐かしいゲームボーイのコンパクトサイズのソフト

白黒の画面だけどファミコンに負けないクオリティを再現したゲームにハマった人も多いと思います。

【ファミコンデパート】ではこのような定番のゲーム機の他にディスクシステムというものも扱われていますが、これはフロッピーを使ったゲームで、当時としては最先端的な雰囲気のあるゲーム機で、現在もレトロゲームが好きな人にはコアな魅力のあるハードではないでしょうか。



 




やや難点があるとしたら、やはり基本中古のものを取り扱っていますので、人気のものは長期的に※「在庫切れ」になってしまう傾向にあるところでしょうか。 しかし、とにかく「見ていて楽しい」ショップだと思うので、興味のある方は一度覗いて見て下さい。

今になってこういうレトロなゲームをプレイすることで、日常生活に懐かしさが逆に新鮮に感じるような、とてもいいアクセントになると思いますし、活力になってくれるかも知れません。

また、日本のゲームがもの凄い勢いのあった時代を支えてきたゲームなので技術的に現代のものに遠くおよばないとしても、ゲームとして非常に素晴らしいクオリティで作られていることが関心してしまいますね。


※ハードなどの主だった部分の在庫の状況など、時よりショップをチェックするようにしますが、連絡のメールなどを受け取った場合などは、このページを通してお知らせすることがあるかも知れません。



関連外部記事
懐かしのゲームで遊ぼう! ファミコンデパート


関連内部記事
ゲームでソチ五輪を体感しよう!
古き良き携帯ゲームの名機で遊ぼう。
レトロゲームでぬくぬく冬眠生活。
あのファミコンやスーファミが手元で遊べるポータブルゲームになって..  

 
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析