忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 雑記帳 > 公式キャラクターフィギュアや記念銀貨でソチ五輪を祝福しよう。

公式キャラクターフィギュアや記念銀貨でソチ五輪を祝福しよう。

視聴者として参加した記憶の残す記念グッズ。


公式マスコット「レパード」
&フィギュアスケート柄記念銀貨。


こんにちは。

連日熱い戦いが続くソチ五輪ですが、「今日はメダルが来るだろう!」と思って勝手に頭の中では確定して見ていていても、競技が始まれば流石五輪ということで、なかなかどの選手にとっても厳しい戦いになっているのが感じられます。

そんな中で昨晩はスノーボードハーフパイプで待ちに待ったメダルを獲得したということで、ようやっと観る方としても一気に気分もスカッとするような喜びを味あわせて頂きました。 「平野、平岡」両選手には心より祝福を申し上げたいと思います。 自分も昨晩はライブで観戦させて頂いていたのですが、本当に年が重なるごとに着々と進化を続けているスポーツだけにオリンピックも毎回新鮮に見れて楽しい競技ですね。

そのように、これからもワクワクするよう競技が待っている今回のオリンピックなのですが、そんな中でこの記事では「ソチ五輪グッズ」の方がどのような感じになっているのかちょっと気になったので色々と見て見ると、やはり非常に惹きつけられるような記念アイテムが色々と出ているようです。




上の写真のものは2014ソチ五輪の公式マスコットの【レパード】という豹の姿をしたキャラクターフィギュアになっていますね。(これは日本国内販売ではなくオリンピック正規品をアメリカから取り寄せてる形になっているようなので、手元に届くのに2~3週間かかるということのようです。)

 
しかし、五輪というのは各々の大会が「1度きり」といってもいいくらいの貴重な祭典ですから、こういうグッズを記念にするのも乙なものかも知れません。




※クリックで拡大可

また、この「レパード」グッズとしては上のような【ぬいぐるみ】もあるようです。 (ただし、この記事を作成時には品切れ状態で仕入れの目処も立たずと、やはり人気は半端じゃないようですね。)

ニンマリとダイナミックな笑顔が何となくロシアらしい感じも受けますが、色んな角度からみてもいい具合に豪快な微笑みを向けてくれる様で、何だか見ているとテンションが上がる感じがします。




※クリックで拡大可

そして記念というとやはり定番なのは「記念コイン」でしょうか。

上の写真のものはフィギュアスケートの絵柄が入った人気デザインの銀貨(3ルーブル銀貨)で、後ろにはロシアの国章にもなっている「双頭の黄金鷲」「騎士の盾」が描かれています。 コイン系のグッズはメダルと形状が同じなのでオリンピック感もあってコレクションで飾って置くにもよさそうですね。




※その他にもバッジ競技雑誌や、あるいは前回のにも紹介したようなゲーム等、オリンピックやロシアに関するグッズなどは他にも色々とあるので、ソチ五輪の記念が欲しいという人は色々関連を辿ってチェックしてみると面白そうです。 また引き続き大会の方では日本選手に活躍に期待して観戦させて頂こうと思います。





PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析