忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 生活雑貨 > ディズニー系フィギュアで飾る芸術の秋

ディズニー系フィギュアで飾る芸術の秋

冷える秋冬は自室や自宅の空間を思いっきり楽しむ。


こんにちは。


秋になって気候的には過ごしやすい日も増えてきたものの、この時期には何気に厄介な「秋花粉」が始まる次期なので、中には最近花粉症のような症状が出て来たという人もいらっしゃることでしょう。 自分も春は大丈夫なのに秋冬は鼻を壊しやすい傾向にあるので、注意したいと思う今日この頃です。

そんなところで今回は、タイトルにも書いたように【ディズニーフィギュア】について着目してみたのですが、これというのも丁度秋も深まりつつある中で「芸術の秋」をテーマに色々とインテリア系のグッズをチェックしていた所、当初は「ピカソ」みたいな芸術的なオブジェでもないかと探したにも関わらず、つい見かけたミッキー達の姿にすっかり目を奪われてしまったという次第であります。





上の写真にあるものが、まず最初に紹介するミッキー、ミニー、グーフィーのフィギュアなのですが、三人そろってとても平和的な微笑ましい瞬間を捉えた場面だと思います。 ミッキーとミニーはかなりいい雰囲気のようです。




(クリックで拡大できます)

上の写真は裏からの様子。 グーフィーの美しいヒップラインとあわせてカウンター裏の棚の中身まで確りと描かれていて、フィギュアとしてのクオリティの高さがうかがえます。 というのもこのフィギュアは本場ディズニーの公式フィギュアということなので、飾ればまさに本物のディズニーの姿を形どったインテリアとして活躍してくれると思います。





【その他の関連】


(以下の画像は全てクリックで拡大することが出来ます)




ミッキーとプルート


こちらもディズニー公式のとても質感を感じるフィギュアとなっています。 プルートはミッキーのペットとしての登場でしょうか。 彼はミッキー達と違い擬人化されることがないので、色んなディズニーキャラクターのペットとして登場してくるらしいですが、この辺りは非常に面白い不思議な世界観だと思います。




 
エネスコ ジム・ショア/ウエディングフィギュア
(注:セットではなくそれぞれ別売です)


この二つは木彫り調をベースにしている様で、少しアニメとは雰囲気の違う独特のインテリア性を発揮していると思います。 左側はレア度の高い「平行輸入品」で、右側のはディズニー公式フィギュアとなっており、共にミッキーとミニーがいかに宜しくやっているのかがうかがえるフィギュアとなっている様です。




 
こちらもセットではなくそれぞれ別商品です


この二つもミッキーとミニーが見せつけてくれている感が激しいのですが、右側のミッキーがミニーにプロポーズをしている場面のフィギュアでは指輪の宝石もちゃんとキラキラしているようで、確りと場面を臨場感高く表現しているのではないかと思います。





アナと雪の女王
フローズン アナとエルサ

日本で非常に人気度の高い【アナと雪の女王】のフィギュアも出ているようで、こちらもディズニー公式フィギュアだけに非常に本物(本場)のクオリティを発揮したものとなっているようです。 作品のファンの人はチェックしてみると面白いと思います。





※その他にも、関連を辿ることで色々なディズニー関連のフィギュアや置物(ミッキー以外も)を確認することが出来ると思うので、好きな人は色々と目を通してみると非常に楽しいと思います。 




PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析