忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > ダイエット > 家の中で座りながら有酸素運動ができる!

家の中で座りながら有酸素運動ができる!

高齢の方にも若い人にも、性別問わずのステップ運動。

ダイエットボンバー


こんにちは。

3月になりました。
この月の初め頃は冬の最後のホワイトブレスがやって来やすい時期なので油断はなりませんが、幾分春を感じることも多くなってまいりました。

そして暖かくなれば自然と体もアクティブになり、ウォーキングの運動をしたりエクササイズを取り入れたりという方も増えてくるものと思われます。

「暖かくなったら何かダイエットでも取り組んでみよう」という方もいらっしゃるかも知れません。

ただ、当然運動というものは疲れるのが当然であって、「苦手なので体を動かしたくても余り思い切った取り組みはできない」「余り激しい運動をすると直ぐに体を痛めてしまう」ということもあると思います。

そんな所で、今回は「自宅で、好きな場所で有酸素運動が出来る」という【ダイエットボンバー】というステップ運動サポートアイテムの紹介をして参りたいと思います。






(上 こちらがダイエットボンバーの該当バナーリンクです。)


この「ダイエットボンバー」は、運動が苦手な人や高齢者の方にも手軽に行うことができる「足踏み運動」を行うことで、「効果的に下半身を鍛えていく」という狙いで作られています。

一度ごとの運動負荷が軽く、長く続けることも可能な為にウォーキングのような有酸素運動を実施することも可能で、ダイエット効果も発揮する内容になっています。

diet_p06.jpg
形状としては上の画像の通りで、足を乗せてシーソーのようにつま先とかかとを押してステップ運動して行く形になっていますね。

このことにより自然に足のスネとふくらはぎの筋肉が動き、それと連動する形で、もも裏やお尻にかけての筋肉も動くことで、下半身を総合的に運動させる仕組みになっています。

よくダイエットに効果的ということで、「つま先立ち」などの話を見聞きすることがありますが、あれもかかとを上げることによって自然に太ももからお尻の筋肉までが引き締まることで、その効果があるとされていて、それと同じように、ダイエットボンバーのステップ運動でも連動する訳であります。

diet_p14.jpg
このスネとふくらはぎというのは、運動不足の時にウォーキングを行うと分かりますが、歩いたあとに真っ先に筋肉痛が来る箇所です。

人間の基本運動である歩きの運動効果を座りながら発揮するというのも「ダイエットボンバー」の特徴で、詳細のページにしても「ダイエット」という名前を冠していながら、おすすめのポイントが【運動が苦手な人や高齢者の運動のサポート】【パンパンに張った足を癒すストレッチ効果】といったところがメインになっている感じもしますね。

ただ、これは「ダイエット」という観点から見ても、決して効果が薄いということではありません。

何よりも、下半身の運動性が上がることで確りと地面を掴む力、踏ん張る力がつきますから、運動不足の時と比べると自分で意識せずとも、自然に日常の体の動きがよりアクティブになっていきます。

例えば、普段椅子に座っていて起き上がる時にしても、「よっこいしょ」といった具合に椅子の手すりなりに掴まりながら地面に足を乗せるように立ち上がっていたのが、何の迷いもなく足だけで地面を踏んでスクッと立ち上がるようになります。

また、普段ヒョコヒョコと小刻みに歩いていたものが、気がついたら確りとつま先を使って地面を蹴るように躍動的に歩くことが出来ていたりと、そういった普段の何気ない日常の運動が変化することによるダイエット効果というのは馬鹿になりませんからね。

人間は年齢を重ねたり運動不足になると「足から衰える」というのはよく聞く話ですが、逆に言って体を引き締めようと考える時にまず最初に強化する必要があるのも足(下半身)だと思いますので、この「ダイエットボンバー」を健康的な体作りのきっかけにするのもいいのではないかと思います。




※リンク先の詳細ページを覗くと、更に詳しく公式な説明を閲覧することが出来ます。
現在そこでは実際に「ダイエットボンバー」を使用している解説動画も視聴することが出来ますので、興味をお持ちの方はチェックしてみて下さい。





PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析