忍者ブログ

生活、美容、おすすめ情報日記

Home > 生活雑貨 > 外出を楽しくする、ちょっと変なバック。

外出を楽しくする、ちょっと変なバック。

周りの人まで思わず笑顔になる

LARGE Shark BLACK
サメくん 他

ここの所は日中と朝方/深夜で大きく気温差の生じる日が続いています。
ついこの間も朝に雨が凍っているんじゃないかというくらい冷え込んだ日もあったので、まだまだ地域によっては寒さに油断のならない時期と言えるかも知れません。

しかしながら段々と春も深まり、ニュースなどでは「桜の早咲き」ということも話題になったりしていますし、日中の日差しもだんだんと明るくなって来たように感じる所であります。

こういう陽気に包まれた日は「お出かけ」の外出も何となくルンルン気分になるものですが、今回の更新では、そんな時に持ち歩くとより楽しく、街ですれ違う人の顔も思わず笑顔になる(?)かも知れないような面白いバックなどの紹介をしてまいりたいと思います。





(「ヴィレヴァン」該当ページへの画像リンク)

上の画像が見出し部分にも書いているサメ型バックの「サメくん」なのですが、形だけでなく「口の部分がジッパーで開閉可能」になっている独特の形状をしたバックです。

「機能的か?」というと微妙ではありますが、何より楽しく、尻尾の先まで物が入るようになっているので、収容力という面では確りしています。

item_77225_l.jpg

「こんなもの外に持っていけない」かと思いきや、全体を楽しげな装いでまとめると、一つのジャンルとしてまとまってしまうような不思議な魅力を発揮してくれますね。
また、何も入っていないペナペナの状態だとアレですが、物が入るとちゃんとバックに見えますので、ヴィレヴァンのページで紹介されている「普段使いにもイケる」というのも確かに頷ける所ではあります。



【その他の関連バック】

item_77218_l.jpg
くじらさん

こちらはサメくんと似ていますがクジラ型のバックです。
チャックの位置や尻尾の角度などは違いますが、普通に使う分には使い勝手はそう変わらないと思います。

item_77221_l.jpg
何か妙に決まっている感じがするのが不思議です。

このモデルさんが持っている写真を見るとわかりやすいですが、何げに大きなバックなので、ファッションとしてのアクセント効果は強そうですね。

item_77212_l.jpg
その他にも「さかなちゃん」タイプもあります。
サメやクジラの比べるとスラッとしていますが、こちらも同じように大きなバックです。

item_77226_l.jpg
このモデルさん達の使いこなし方は素晴らしいですね。


item_85696_l.jpg
ポーチサイズ 「サメ」

item_85742_l.jpg
ポーチサイズ 「くじら」

そんなに大きいバックは要らないいう方にはポーチサイズもあるみたいですね。もちろん用途に応じて使い分けたり、組み合わせたりというのもいいと思います。

これから更に季節が進んで海の似合う夏にピークになりそうなバックだと思います。ちょっと面白いファッションを取り入れてみようかとお考えの方は是非チェックしてみて下さい。


※その他にも似た雰囲気のバックで「ゾウ」などの魚以外のデザインもあるようなので、興味のある方は「ヴィレッジヴァンガード」の通販サイトを一度確認してみて欲しいと思います。



関連記事
ジブリの夏がやって来た!?

持っていて楽しい「ジブリの小物」についての記事です。


PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索

バーコード

プロフィール

HN:
コリシュマルド
性別:
男性
自己紹介:
記事内とサイドバーの【フリーエリア】に張った広告は、クリック報酬ものではないので、気になったものがあった場合は、お気軽にバナーの中身をチェックしてみて下さい。

アクセス解析